リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○IBM BigBlue(35)
   ×
●オール三菱ライオンズ(3)
 
【X−CENTRAL 2008 リーグ戦 IBM BigBlue vs オール三菱ライオンズ】 ―――
試合日:'08.11.02
会場:横浜スタジアム
開始時刻:18:00
終了時刻:20:23
天候:晴れ
観衆:1540人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クォーター、タッチダウンを狙い突進するIBM・石川(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター、相手ディフェンスをかわし攻め込むオール三菱・佐倉(左)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター、相手陣内に攻め込むオール三菱・石垣(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クォーター11分、IBM・磯谷がガッツポーズでタッチダウンを決める
 
両チーム2勝2敗のタイで迎えた2008年最終戦。IBMのキックオフで試合が始まった。リターナーに入ったオール三菱WR#15佐倉は39ヤードを戻し、ほぼフィールド中央付近からオール三菱最初のオフェンスシリーズが始まる。QB#4安村は、RB#36石垣へのパスでダウンを更新すると、続いて自ら15ヤードを走りゴール前12ヤードでファーストダウンを獲得する。しかし、ここからの攻撃はIBMのディフェンスに阻まれてTDはならず、FGの3点を取り試合を先制する。

オール三菱のキックオフ。今度はIBM WR#7福井が34ヤードのリターンを見せ、やはりフィールド中央付近からIBM最初のオフェンスシリーズが始まる。QB#15岡村からWR#17小川へのロングパスで敵陣に入ると、RB#2片岡のランが続けて通りゴール前12ヤードでファーストダウンを獲得する。ここからRB#21石川が2回突進しゴール前1ヤードでダウンを更新すると、さらに3回RB石川が突進してオール三菱の堅いディフェンスをこじ開け、逆転のTDを決める(TFPキック成功)。

この後試合は膠着状態となり、両チームはダウンは更新するものの決め手に欠けて得点に結びつかない。試合が再び動き出したのは、2Q終盤。オール三菱の攻撃をパントに押さえたIBMは、自陣35ヤードからの攻撃。QB岡村からWR小川にパスが通ると、WR小川はオール三菱のディフェンスをかいくぐり独走。65ヤードのTDパスとなった(TFPキック成功)。このまま前半は14-3とIBMがリードして折り返す。

後半はIBMのオフェンスシリーズからスタート。WR#83サンプルへのパスが通りゴール前6ヤードでファーストダウンを獲得すると、RB片岡が一気に駆け抜け後半最初のTDを決める(TFPキック成功)。さらに次のIBMオフェンスシリーズでは、再びQB岡村からWR小川に51ヤードのロングパスが決まり、点差は28-3と開いていく(TFPキック成功)。

何とか反撃の糸口を掴みたいオール三菱。4Qに入り、IBMのFG失敗後のオフェンスシリーズ。QB#19木目田からWR#20斎藤へ34ヤードのロングパスが決まり一気に敵陣に入ると、さらにRB#36石垣、WR#7藏重と続けてパスが決まり、敵陣34ヤードまで前進する。4thダウンギャンブルからダウン更新を狙うがIBMのディフェンスに阻まれ得点には繋がらない。次のオール三菱のオフェンスシリーズでは、IBMの反則に助けられて前進すると、QB安村からWR藏重へのパスが決まり敵陣に入る。ここからパスで一気に前進を狙うが失敗。4thダウンギャンブルでは、QB安村がDB#4川村のQBサックを受け後退し、IBMに攻撃権が移動する。

敵陣からのオフェンスシリーズとなったIBMは、ゴール前12ヤードからRB#39礒谷が中央を突破してTD(TFPキック成功)。点差を35-3とさらに広げる。残り1分を切り、何とか一矢報いたいオール三菱だが、IBMのプレッシャーにパスが通らず、反撃のチャンスを掴めないまま試合終了となった。

この試合の結果、IBMは3勝2敗(勝点6)でセントラルディビジョン3位、オール三菱は2勝3敗(勝点4)で同4位で2008年のシーズンを終了した。

撮影:エムアイプランニング(深瀬暢季・田中伸弥)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
EAST
11/03 パイレーツ(14)
アサヒビール (27)

11/03 オンワード(34)
富士通(28)

11/03 富士ゼロックス(7)
ハリケーンズ(28)

CENTRAL
11/02 オール三菱(3)
IBM(35)

11/02 オービック(13)
鹿島(17)

11/02 ROCBULL(0)
オール東京ガス(37)

WEST
11/03 SRC神戸(21)
アサヒプリテック(12)

11/02 パナソニック電工(20)
アサヒ飲料(24)

11/02 内外電機(30)
アズワン (7)

FINAL6
  鹿島(21)
富士通(19)

  パナソニック電工(20)
オービック(14)

  アサヒ飲料(7)
鹿島(24)

  オンワード(17)
パナソニック電工(44)

JAPAN X BOWL
12/13 鹿島(14)
パナソニック電工(28)

RICE BOWL
01/03 パナソニック電工(13)
立命館大学パンサーズ(17)

入替戦
12/06 富士ゼロックス(27)
日本ユニシス(17)

 
試合日程
 

2008年シーズンの、
試合情報はありません

 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.