リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○IBM BigBlue(28)
   ×
●ROCBULL(20)
 
【X−CENTRAL 2008 リーグ戦 IBM BigBlue vs ROCBULL】 ―――
試合日:'08.10.19
会場:アミノバイタルフィールド
開始時刻:14:45
終了時刻:17:07
天候:晴れ
観衆:615人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クォーター、相手陣内に攻め込むIBM・イアン・サンプル(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クォーター2分、ROCBULL・川崎(手前)がタッチダウンを決め13点目を挙げる
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クォーター、IBM・高木(右)が相手陣内に攻め込みファーストダウンを獲得する
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター6分、ROCBULL・服部(中央)が相手ディフェンスをかわしタッチダウンを決め14点目を挙げる
 
試合はROCBULLのキックオフで開始。
IBMはQB#15岡村からWR#17小川への15ヤードパスで敵陣に入ると、RB#2片岡のランでゴール前9ヤードのTDチャンス。しかし、ここでRB#39礒谷がボールをファンブル。それをROCBULL DL#98有馬が確保してピンチを救う。ここからROCBULLオフェンスはQB#9藤原のパスがWR#7山本、WR#15川崎にヒットしゴール前へ。最後はRB#21服部が3ヤードを飛び込み、先制のTDを上げる(TFPキック成功)。

これでモメンタムを掴んだROCBULLは、続くIBMのシリーズを4thダウンパントに押さえると、RB服部が42ヤードのビッグゲイン。2Qに入りWR川崎に15ヤードTDパスが決まり、点差を14-0と広げる(TFPキック成功)

元気がないIBMだが、直後のキックオフでSB#18高木が75ヤードのキックリターンを見せゴール前3ヤードへ。ここからRB礒谷が飛び込み、7-14と反撃を開始する(TFPキック成功)。

しかしROCBULLも自陣奥からのオフェンスを、要所でWR山本、WR#82田嶋へのパスが決まりダウンを更新。IBM陣内レッドゾーンまで迫るが、4thダウンギャンブルをIBMディフェンスが止め得点には繋がらない。逆にリズムを取り戻したIBMは、QB岡村からWR#83イアンサンプルにパスが続けて通り敵陣に入ると、ハンドオフを受けて中央を抜けたRB#30工藤がそのまま一気に30ヤードを駆け抜けTD。2Q終盤に14-14の同点に追いつく(TFPキック成功)。

さらにIBMは、2Q残り43秒から攻撃権を得ると、WR#17小川に続けてパスが決まりゴール前7ヤードに前進。ここからWRイアンサンプルに7ヤードTDパスが決まり(TFPキック成功)、前半は21-14とIBMリードで折り返した。

3Q最初のROCBULLオフェンスシリーズを4thダウンパントに押さえたIBMは、今度はWR#89円谷にボールを集め、30ヤードのTDパスが決まり後半早々28-14と点差を広げる(TFPキック成功)。このまま試合のモメンタムを掴むかと思われたIBMだが、RB工藤がボールをファンブル。ROCBULL DB#14冨居がリカバーを見せてチャンスを掴むと、RB服部が再びエンドゾーンに飛び込み20-28と追い上げる(TFPキック成功)。この後IBMは得点チャンスを掴むが、ROCBULL DB#23庄司がエンドゾーンでパスをインターセプト。両チーム譲らないまま試合は4Qに入る。

4Qに入り、IBMは42ヤードFGのチャンスを掴むが、K#28崔のキックは不成功。次のシリーズでも42ヤードFGチャンスを、今度はROCBULLがブロックし失敗に追い込む。ROCBULLはディフェンスが頑張りIBMに追加点を許さないが、IBMもダウン更新は許すものの厳しいプレッシャーを与えてROCBULLに得点を許さず、結局4Qは両チーム無得点のまま、試合は28-20でIBMが勝利をおさめた。

11月2日横浜スタジアムでの第5節の試合は、IBMはオール三菱と18:00試合開始、ROCBULLはオール東京ガスと11:30試合開始の予定で今シーズン最終戦を迎える。

撮影:エムアイプランニング(田中伸弥・大瀧百合香)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
EAST
10/19 ハリケーンズ(24)
オンワード(56)

10/19 富士ゼロックス(22)
パイレーツ(30)

10/18 アサヒビール (13)
富士通(26)

CENTRAL
10/19 ROCBULL(20)
IBM(28)

10/19 オール三菱(7)
オービック(41)

10/18 オール東京ガス(7)
鹿島(31)

WEST
10/18 アズワン (14)
アサヒプリテック(21)

10/18 パナソニック電工(59)
内外電機(7)

10/18 アサヒ飲料(14)
SRC神戸(13)

 
試合日程
 
EAST
11/03 富士ゼロックス vs ハリケーンズ
11/03 オンワード vs 富士通
11/03 パイレーツ vs アサヒビール
CENTRAL
11/02 ROCBULL vs オール東京ガス
11/02 オービック vs 鹿島
11/02 オール三菱 vs IBM
WEST
11/02 内外電機 vs アズワン
11/02 パナソニック電工 vs アサヒ飲料
11/03 SRC神戸 vs アサヒプリテック
 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.