リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 
オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○富士通フロンティアーズ(29)
   ×
●オービックシーガルズ(24)
 
【第32回パールボウルトーナメント 順位決定戦(Aブロック1位vsBブロック1位)】 ―――
試合日:'08.05.31
会場:大井ふ頭中央海浜公園 第2球技場
開始時刻:14:00
終了時刻:17:05
天候:雨
観衆:814人

(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター、オービック・藤澤(中央)が相手陣内に攻め込みファーストダウンを獲得する
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター、パスを出す富士通・出原
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター15分、オービック・古谷拓(中央)が飛び込みタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
決勝進出を決め笑顔で喜ぶ富士通の選手たち
 
パールボウル準決勝、富士通対オービックは、14時05分にキックオフ。
レシーブを選択したオービックの#83清水が好リターンし、
ゴール前2ヤードまで進み、その後を#20古谷(拓)が持ち込んで
先制タッチダウン、オービックが先制する。
富士通もオフェンスが好調、1Qに2回の攻撃シリーズを、
#1小山の35ヤードFG、#19吉田の3ヤードタッチダウン・ラン(キックは失敗)と、
着実に得点につなげて、9−7と富士通リードで1Qを終了。

2Q途中、オービックは、QBを先発の#15龍村から#12藤沢にスイッチ。
藤沢のランを核にしたパスプレイが着実に前進し、1TD、1FG、を加える。
一方富士通も、自陣16ヤード地点から開始した前半最後の攻撃シリーズを、9プレイを費やして
最後は#80米山がパスをキャッチした後エンドゾーンへ走りこみ、1TDを返す。
2Qは、17−16とオービックが逆転して前半を終了。

後半に入って、3Qはオービックのペース。
富士通最初の攻撃シリーズを、#21玉ノ井のインターセプトで止める。
その後は、オービックの藤沢が指揮する攻撃が冴え、またディフェンスも、
主将#2古庄らがスピード感あふれる動きで相手に前進を許さない。
3Q終了間際には、エンドゾーン手前で#83清水へのパスが決まり、
それを#20古谷(拓)が持ち込み、加点、24−16とリードを拡げる。

4Qに入って、今度は富士通が、交代で出場する#18出原、
#19吉田からのタイミングの良いパスを連投し、猛追を開始。
#88河瀬がパスを受けた後35ヤードを進み、1TDを返し、
24−22(2点コンバージョンは失敗)と追いすがる。
その後お互いが激しい凌ぎあいをするが、富士通オフェンス時に、
富士通のパスをオービック#16三宅がインターセプト、富士通陣20ヤードで、
オービックが攻撃権を得る。

しかし、オービックの藤沢が投げたタッチダウンパスを今度は
富士通#7藤田がエンドゾーン内でがインターセプト、そこからまた富士通の反撃が
始まり、12分19秒、#18出原からのパスを受けた#86清水がエンドゾーンへ走りこみ、
ついに逆転のタッチダウン。キックも成功し、得点は富士通29-24オービック。

その時点で、試合終了まで2分41秒。
オービックは最後の攻撃を試みるが、2回目のプレイで、ボールをファンブルし、
それを富士通ディフェンスが確保。
ここで、オービックの反撃は終了。そのまま試合は終了した。

随所にレベルの高いプレイが見られ、最後まで勝敗のわからない、好ゲームであった。


撮影:エムアイプランニング(大賀静子・田中伸弥・大瀧百合香)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
第32回パールボウルトーナメント
05/05 オンワード(43)
   ×
オール東京ガス(14)
05/05 鹿島(38)
   ×
富士ゼロックス(0)
05/06 オービック(34)
   ×
ハリケーンズ(0)
05/06 富士通(44)
   ×
ROCBULL(0)
05/18 鹿島(27)
   ×
明治安田(7)
05/18 富士通(41)
   ×
オール三菱(3)
05/18 オンワード(30)
   ×
IBM(29)
05/18 オービック(37)
   ×
アサヒビール (23)
05/31 鹿島(27)
   ×
オンワード(14)
05/31 富士通(29)
   ×
オービック(24)
第54回グリーンボウルトーナメント
05/04 SRC神戸(3)
   ×
松下電工(7)
05/05 アサヒ飲料(24)
   ×
アズワン (21)
05/05 内外電機(13)
   ×
イワタニ(0)
05/06 アサヒプリテック(12)
   ×
アドバ名古屋 (13)
05/25 アドバ名古屋 (0)
   ×
アサヒ飲料(41)
05/25 内外電機(0)
   ×
松下電工(37)
 
試合日程
 
第32回パールボウルトーナメント
06/07 明治安田 vs オール東京ガス
06/07 ROCBULL vs ハリケーンズ
06/08 富士ゼロックス vs IBM
06/08 オール三菱 vs アサヒビール
第54回グリーンボウル
06/22 アサヒ飲料 vs 松下電工
 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.