チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●オンワードオークス(17)
   ×
○パナソニック電工インパルス(44)
 
【<Final6>2回戦  オンワードオークス vs パナソニック電工インパルス 】 ―――
試合日:'08.11.30
会場:横浜スタジアム
開始時刻:13:00
終了時刻:15:39
天候:晴れ
観衆:4267人

(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター、エンドゾーン手前で相手の攻撃を阻止するオンワード・レジー・ミッチェル(中央奥)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター9分、パナソニック電工・石野(中央)がタッチダウンを決め33点目を挙げる
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター、パナソニック電工・高田(中央)が自ら攻め込みファーストダウンを奪う
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クオーター12分、オンワード・井本(右)がタッチダウンパスを受け16点目を挙げる
 
秋晴れとなった横浜スタジアムで行われたFINAL6準決勝は、オンワードオークス(以下オークス)対パナソニック電工インパルス(以下インパルス)の対戦。試合はインパルスのキックで開始された。
オークスは#20杉原の好リターンで自陣47ヤードから攻撃開始。先発QB#4菅原は#20杉原、#15伊藤らRB陣のランと短いパスをつなぎ前進を図るが、敵陣26ヤードで4thダウンを迎える。ここはK#11西村が手堅くFGを成功させ3点を先制する。
対するインパルスの攻撃、QB#8高田は最初のプレーにWR#2霊山へのパスで1stダウンを更新するが、その後はオークスLB#55安川にQBサックを浴びパントへと追い込まれる。
オークス2度目の攻撃もパントとなるが、続くインパルスの攻撃で守備にビッグプレーが生まれる。#8高田の投じたパスをDB#24ミッチェルがインターセプトし、自陣45ヤードからのチャンスを掴む。ここはインパルス守備が踏ん張りパントを蹴らせたが、ボールは自陣の7ヤード地点という厳しい状況での攻守交代となった。
ところが、ここからインパルス攻撃陣が目を覚ます。#8高田、#20石野、#1小林のランで確実に前進、14プレーを費やしオークス陣1ヤードまで進攻する。このチャンスはオークス守備にTDこそ阻止されたが、K#9太田がFGを成功させ3−3の同点に追いついた。
これで勢いに乗ったインパルス、続くオークス攻撃でDB#25仲山がパスインターセプトし、敵陣30ヤードで攻撃権を得る。このチャンスを#20石野の3ヤードTDランへと繋げ10−3と逆転に成功した。さらに、次のオークス攻撃でも#25仲山は2度目のインターセプトを奪い、ここも#9太田が33ヤードFG成功させて瞬く間に10点差とした。
流れを引き戻したいオークスは、RB#2宮幸のラン主体の攻撃へとシフトして進攻する。そして徐々に前詰めとなるインパルス守備の裏をとったWR#25前田へ50ヤードのTDパスを成功させ10−13と3点差に詰め寄った。
前半残り1分32秒からの攻撃を得たインパルスは、#8高田が落ち着いてパスを通して前進、最後はWR#81塚崎へ2ヤードのTDパスを成功させ、終了間際に貴重な追加点を奪う。
結局20−10とインパルスリードで前半終了となった。
後半立ち上がりの攻撃からインパルスは強力OL陣を前面に押し出したランプレーを展開。オークス守備のタックルミスなどもあり、着実にゲインを重ねていく。このシリーズも#1小林のランでTDを追加し、27−10と点差を広げた。
後がなくなってきたオークスもQBに#13冨澤を投入して必死の反撃を試みるが、敵陣での4thダウンギャンブルもインパルスDL#43脇坂のQBサックにより失敗し、追い上げることが出来ない。
完全に主導権を握ったインパルス。ここでもWR#7長谷川のパス捕球後の好ゲインで一気に相手ゴール前へ攻め込み、最後は#20石野がこの日2度目となる9ヤードのTDラン。34−10と完全に試合を決めた。
その後もインパルスは着実に1TD、1FGを追加、オークスも終盤に#4菅原からWR#7井本への13ヤードパスでTDを1本返すが反撃もここまで。ファイナルスコア44−17でインパルスが快勝し、2年連続となるJAPAN X BOWL出場を決めた。


撮影:エムアイプランニング(大賀静子・深瀬暢季・大瀧百合香)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.