チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○オービックシーガルズ(65)
   ×
●富士ゼロックスミネルヴァAFC(3)
 
【X−EAST 2009 リーグ戦 オービックシーガルズ vs 富士ゼロックスミネルヴァAFC】 ―――
試合日:'09.09.12
会場:川崎球場
開始時刻:14:30
終了時刻:16:42
天候:雨
観衆:912人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クオーター、富士ゼロックス・力(中央)が攻め込みファーストダウンを奪う
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター5分、オービック・清水(中央)が相手ディフェンスをかわしタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター、パスで試合を組み立てる富士ゼロックス・帆足
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター11分、オービック・萩山(右)が木下からのパスをキャッチし49点目を挙げる
 
共に開幕戦を勝利で飾ったオービックシーガルズ(以下オービック)対富士ゼロックスミネルヴァAFC(以下、富士ゼロックス)の一戦が、9月12日(土)、雨雲で覆われた川崎球場で行われた。


試合は、9回の攻撃シリーズを全てタッチダウンに結びつけたオービックが、65−3で富士ゼロックスに圧勝した。


富士ゼロックスは前節、]リーグ昇格3年目で初勝利を挙げた勢いをそのままにオービック戦に挑んだが、オービックの怒涛の攻撃に守備陣が踏ん張ることが出来なかった。オービックは2勝0敗。富士ゼロックスは1勝1敗となった。


オービックは先発QBに前節に引き続き#15龍村学を起用。試合早々から龍村が見事に攻撃をリードする。

オービック守備が富士ゼロックスの最初の攻撃を簡単にパントに追い込むと、RB#36白木周作のロングゲインやWR17平野勇紀へショートパスで敵陣深く入り、最後は白木が7ydsを走り切って先制する。

続く富士ゼロックスのシリーズでは、主将DB#2古庄直樹が富士ゼロックスQB#10帆足梓のロングパスをインターセプト。そのチャンスにRB#35山崎公士が6ydsを中央突破し、14−0と引き離す。

しかし、富士ゼロックスも第1Q終盤から第2Qにかけて反撃に転じる。QB帆足のショットガンからのランやRB#2力一浩へのハンドオフ、そして、WR#19十文字伸介へのミドルパスなどで次々とダウンを更新すると、最後はK#1貝淵成俊のFGが決まって3点を返す。

しかし、この日の富士ゼロックスの攻撃の見せ場はここまで。

第2Qに入ると、ますます攻撃のエンジン全開のオービック。QB龍村からWR#83清水謙へのサイドスクリーンから28yds独走、QB龍村からピッチを受けたエースRB#20古谷拓也の64ydsタッチダウンラン等で、前半を29−3で折り返す。

後半に入ると、オービック守備が富士ゼロックスの攻撃を反則によるダウン更新1回に抑え、そのリズムを攻撃がことごとく得点に結び付けていく。

まずは、RB#34太田尚希が1ydを飛び込むと、前節3タッチダウンと暴れまくったRB#21杉原雅俊が49ydsを独走。更に後半から登場したQB#7木下雅斗からの空中戦が面白いように決まる。WR平野の巧みなステップからランアフターキャッチによるタッチダウンや、前節3タッチダウンパスレシーブと今季一気にブレークの予感を漂わせるWR#85萩山竜馬が、18yds、3ydsと守備バックとの競り合いで2つのタッチダウンを挙げるなど、9攻撃シリーズで9タッチダウンの離れ業を演じたオービック。DL#94畠山大輝の2つのツーポイントコンバージョン成功という珍しい記録のおまけ付きだった。

次節、オービックは9月24日に東京ドームでオール東京ガス戦。ここまで2戦を戦って、オービックは攻守蹴、いずれも順調な仕上がり振り。

富士ゼロックスは9月27日にオール三菱と大井第二球技場での対戦になるが、やはり今後は得点力を上げていきたいところだろう。。




撮影:エムアイプランニング(大賀静子・大瀧百合香)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.