チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○富士通フロンティアーズ(34)
   ×
●明治安田パイレーツ(0)
 
【X−CENTRAL 2009 リーグ戦 富士通フロンティアーズ vs 明治安田パイレーツ】 ―――
試合日:'09.09.19
会場:川崎球場
開始時刻:11:30
終了時刻:13:29
天候:曇り
観衆:1088人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クオーター10分、富士通・松林が出原からのパスをキャッチし本日2本目のタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター6分、富士通・大矢が吉田からのパスをキャッチしタッチダウンを決め26点目を挙げる
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター、相手ディフェンスに阻まれながらもファーストダウンを奪う明治安田・杉田(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クオーター、明治安田・上田(左)がパスをキャッチしファーストダウンを奪う
 
 試合開始早々、いきなり富士通にビッグプレー。やはり#80米山がリターンすると何かが起こる。一瞬で明治安田のゴール前までキックオフリターンし、#30RBルーキー今が持ち込み先制。続くシリーズも#19QB吉田から#4松林に8ヤードパスが決まり、連続TD。
 明治安田もQB#7水野・#8松岡を併用しRB#14長尾・#25杉田のオープンサイドへのランで活路を見出そうとするも富士通のディフェンスラインやルーキーの#51LB芹沢のプレッシャーが激しく、ファーストダウンを更新する事ができない。
第一クオーター、富士通は再び#4WR松林に今度は#18QB出原からのTDパスが決まり、3TDリードで終了。明治安田のDB陣は少し振り回された感が否めない。
第二クオーターに入っても富士通の勢いは止まらず、#28RB進士のラン、#17WR秋山・#15WRブレナンへのパスを交えドライブし、最後は#87TE大矢へのTDパスを成功させ加点。
明治安田も徐々に#14長尾や#25杉田のランでファーストダウンを更新するようになるもTDはとれずに前半を終了。
後半の立ち上がりも富士通の#34DB樋田が明治安田のパスをインターセプトし流れを引き寄せる。このチャンスを富士通はスペシャルプレーでものにする。バックフィールドで#80WR米山にボールがピッチされ、米山が走るのかと見せかけてパスを#88河瀬に投じTD。
このまま後半も一挙に富士通が畳み掛けるのかと思われたが、明治安田も懸命に攻めて流れを渡さない。特にディフェンスは富士通#19QB吉田に対しQBサックを繰り返し、オフェンスも昨年の小気味いいパスを#87松下に成功さすなど反撃を試みる。富士通のファンブルやペナルティなども加わり、流れを引き寄せられそうな場面もあったが、自らもファンブルのお付き合いをし攻撃権を失うなど、結局後半戦は富士通の1TDのみの得点に終わり終了、ゲームオーバー。
後半戦の得点だけを見ると明治安田が健闘したように見えるが、両チームにミスが目立った試合でもあった。特に富士通は攻守に集中力が切れたような場面も散見された。



次節 
富士通は鹿島戦に向け、全般的に底上げを図らないといけないだろう。ミスの削減はもちろんの事、勢いを封じられた時にいかに地道にドライブできるか。自力・メンバーはXリーグでもトップであり、次節ブルザイズ戦での戦い方に注目したい。
 明治安田は次節も強豪鹿島戦とタフな試合が続く。前半から流れを持っていかれず、ロースコアに
持ち込みたいところである。それには先ず、ディフェンスの奮起に期待したい。富士通戦の立ち上がりに見えたタックルミス、またディフェンスバック陣のパスカバーを修正し、後半見せたランとショートパスを交えたリズムの良い攻撃をすれば活路は見えると思われる。


撮影:エムアイプランニング(大瀧百合香・大賀静子)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
11/23 エレコム神戸(26)
アズワン (21)

11/21 オービック(55)
IBM(27)

11/21 パナソニック電工(23)
富士通(6)

11/21 オール三菱(7)
ハリケーンズ(0)

11/21 アサヒ飲料(23)
鹿島(38)

11/20 ブルザイズ(0)
オール東京ガス(31)

11/14 富士通(34)
アサヒビール (3)

11/14 吹田(10)
IBM(42)

11/14 アズワン (30)
サイクロンズ(6)

11/14 ブルザイズ(6)
日本ユニシス(42)

11/13 パイレーツ(24)
アサヒ飲料(29)

11/13 オール東京ガス(31)
富士ゼロックス(7)

11/07 吹田(2)
オービック(56)

11/07 アサヒビール (19)
パナソニック電工(24)

11/07 エレコム神戸(23)
サイクロンズ(15)

11/07 オール三菱(27)
日本ユニシス(14)

11/06 鹿島(52)
パイレーツ(13)

11/06 ハリケーンズ(13)
富士ゼロックス(18)

 
試合日程
 
Finalステージ
12/05 パナソニック電工 vs IBM
12/05 鹿島 vs オービック
 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.