チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○アサヒ飲料クラブ チャレンジャーズ(28)
   ×
●アズワンブラックイーグルス(0)
 
【X−WEST 2009 リーグ戦 アサヒ飲料クラブ チャレンジャーズ vs アズワンブラックイーグルス】 ―――
試合日:'09.09.27
会場:キンチョウスタジアム
開始時刻:17:30
終了時刻:19:25
天候:晴れ
観衆:583人

(C)Xリーグ広報委員会
2年目のQB#3有馬は順調な仕上がり
 
(C)Xリーグ広報委員会
WR#84大庭は82ヤードTDパスをキャッチ
 
(C)Xリーグ広報委員会
攻撃の突破口を探るアズワンQB#8奥野
 
(C)Xリーグ広報委員会
TDパスを狙う後半出場のQB#19幸田
 
 開幕から白星を重ねるアサヒ飲料チャレンジャーズと、まだ勝ち星のないアズワンブラックイーグルスの対戦。

 「今年は20人以上のルーキーがいて、WR陣は新人揃い。彼らとも上手くコンビネーションをとっていきたい」とQB#3有馬。立ち上がりから、その新人WR達が大暴れする。

 アズワンの第1シリーズを1回のダウン更新に抑えたアサヒ飲料、自陣41ヤードからの攻撃。
 RB#2古谷のランのあと、QB#3有馬からのパスを受けた新人WR#11田原が、そのまま快足を飛ばして相手ディフェンスを抜き去り、48ヤードのTD(TFPキック成功)。7−0と先制に成功する。

 さらにアサヒ飲料。続く自陣16ヤードからのシリーズでは、QB#3有馬から新人WR#84大庭への82ヤードロングパスが成功。#84大庭がそのまま持ち込んでTD(TFPキック成功)。1Qから14−0とリードを広げた。

 2Qに入っても、アサヒ飲料の勢いは止まらない。DB#37近藤のパスインターセプトから得たゴール前10ヤードからの攻撃でも、QB#3有馬から再びWR#11田原へ、1発でTDパスが決まり21−0(TFPキック成功)。

 前半最後の攻撃シリーズでは、自陣20ヤードからRB#2古谷、#36池上のランで敵陣に入ると、ここでもWR#84大庭へロングパスが決まり、ゴール前2ヤードへ。
 最後はRB#2古谷が持ち込んでTD(TFPキック成功)。28−0と一方的な展開で前半戦を折り返した。

 アサヒ飲料は、後半から新人QB#19幸田を投入する。
 自陣28ヤードからアサヒ飲料、後半最初のシリーズ。QB#19幸田は、新人WR#6太田へのパスなどを決めてダウンを更新。さらにRB#5兼本がスクリーンパスから粘り強く走り、一気にゴール前5ヤードへと攻め込む。
 しかしこのゴール前のチャンスで、QB#19幸田がエクスチェンジミスからファンブルロスト。アサヒ飲料は追加点のチャンスを潰してしまう。

 アサヒ飲料は、次のシリーズでもゴール前4ヤードを攻めきれず、FGトライも失敗。さらに4Qから登場したQB#8田中も、ファーストダウンが奪えず。結局アサヒ飲料は、後半を無得点に終わる。

 ディフェンス陣が踏ん張って、後半を無得点に抑えている間に、なんとか期待に応えたいアズワンオフェンス陣。
 しかし、QB#8奥野とRB#31坂本のコンビネーションからのランや、WR#83要へのミドルパスなど、鍵となるプレーがアサヒ飲料ディフェンス陣にことごとくマークされ、最後まで突破口を見いだせないままゲームオーバーを迎えた。

 「すこし雑なゲーム。取れるべき点は取れているが、結局ランがほとんど出ていない」と、不本意な表情のアサヒ飲料の藤本ヘッドコーチ。「溜まっている悪いところが判ったので、もう一回建て直したい」と、後半戦に備え引き締めた。

 アズワンの義政監督は「強いチームに対し、オフェンスもディフェンスも、最後までフルパワーで向かっていくという気持ち、そういうのがもうあとひと掴み。前より良くなっている」と、後半になっても衰えなかったチームの士気に手応えを感じた様子。
 ただ「オフェンスが単調になりすぎている。この辺りをもうチョット修正しないと」と、こちらも後半戦に備え、次のステップへと入った。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
12/05 鹿島(21)
オービック(28)

12/05 パナソニック電工(31)
IBM(28)

11/23 エレコム神戸(26)
アズワン (21)

11/21 オービック(55)
IBM(27)

11/21 パナソニック電工(23)
富士通(6)

11/21 オール三菱(7)
ハリケーンズ(0)

11/21 アサヒ飲料(23)
鹿島(38)

11/20 ブルザイズ(0)
オール東京ガス(31)

 
試合日程
 
JAPAN X BOWL
12/20 オービック vs パナソニック電工
 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.