チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○吹田マーヴィーズ(36)
   ×
●アズワンブラックイーグルス(30)
 
【X−WEST 2009 リーグ戦 吹田マーヴィーズ vs アズワンブラックイーグルス】 ―――
試合日:'09.10.10
会場:大阪市長居球技場
開始時刻:12:00
終了時刻:15:10
天候:晴れ
観衆:642人

(C)Xリーグ広報委員会
安定した力を発揮する吹田のRB#20山上
 
(C)Xリーグ広報委員会
アズワンのオフェンスを指揮するQB#8奥野
 
(C)Xリーグ広報委員会
QB#11木下はランで18回79ヤード1TDを記録
 
(C)Xリーグ広報委員会
RB#31坂本が4Qに2TDを決めて同点
 
 XリーグWESTの1stステージ第4節。前節に待望の新チーム初勝利を果たした吹田マーヴィーズと、今季はまだ勝ち星に恵まれないアズワンブラックイーグルスが対戦した。
 白熱の攻防は4Qを終えても決着がつかず、今季から採用されたリーグ戦での延長タイブレークシステムへと突入した。

 立ち上がりアズワンの速攻。先発QB#8奥野は、WR#10小森へのパス、QBキープなどでゴール前11ヤードと攻め込み、K#1中西のFGでまず先制。
 対する吹田も、RB#20山上のランやQB#11木下のキープなどで連続ダウン更新。ゴール前1ヤードからQB#11木下が走り込んで、TD。TFPのキックも決まって、7−3と吹田が逆転する。

 RB陣の走りが好調の吹田は、RB#20山上、#21瀬川が、連続して一発ダウン更新。ゴール前28ヤード付近での4thダウンギャンブルをRB#20山上へのパスで乗り切ると、Qタイムを挟んで、K#3河谷のFGへつなげ、吹田が10−3とリードを広げる。
 だが白星が欲しいアズワンも、積極的な攻勢を仕掛ける。50ヤード付近から2回連続の4thダウンギャンブルを成功させると、QB#8奥野が個人技でディフェンスを抜き去り、TD(TFPキック成功)。10−10の同点とする。

 2ndステージ上位進出のためにも負けられない吹田は攻勢をかける。RB#35山本のロングゲインでゴール前11ヤードとすると、RB#21瀬川が飛び込んでTD(TFPキック成功)。
 前半終了間際にもファンブルリカバーから掴んだチャンスをQB#11木下からWR#88中村のTDで結び(TFPキック成功)、前半を24−10と吹田のリードで折り返す。

 後半にはいるとアズワンが意地を見せる。自陣42ヤードから後半最初のシリーズ。RB#31坂本が58ヤードを独走してTD(TFPキック成功)。
 吹田もすぐさまRB#21瀬川のTDで返すがK#3河谷のTFPキックは不成功。30−17。このキックの成否が試合の行く末に大きく左右する。

 QB#8奥野のオフェンスがリズムに乗ってきたアズワン。3Q終盤にQB#8奥野がQBキープで独走してゴール前1ヤードとすると、RB#31坂本が飛び込んでTD(TFPキック成功)。アズワンが24-30と追いあげる。
 さらに4Q。吹田のパントスナップが乱れたところをアズワンが抑え、ゴール前2ヤードのチャンス。ここもRB#31坂本が決めて、30−30とついに同点。しかし勝ち越しのTFPキックをK#1中西が外してしまう。

 試合は今季からリーグ戦にも採用された延長タイブレークに突入。3回にもわたるオーバータイムの末、最後はQB#11木下がTE#84高橋に決勝TDパスを決め、3時間にわたる熱戦に決着をつけた。

 吹田の武田ヘッドコーチは「ディフェンスが予定以上にやられた。今後、上位との戦いではキッカーが最大の課題」と、厳しい表情だ。「この結果は、次に向けて引き締めていくためのモチベーションにしたい」と、気合いを入れた。

 一方、惜しい星を落としたアズワンの義政監督はさすがに悔しい表情。「これで勝たれへんというのは、全員に勝ちたいという気持ちがまだまだ足りない証拠。あと一皮むけて欲しい」と、この惜敗をバネに最終節へと向かう。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

RICE BOWL
01/03 鹿島(19)
関西大学(16)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 

2009年度の日程は、
全て終了致しました。

 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.