チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X2-TOP/試合日程 > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 試合解説

○バーバリアン(49)     ×  ●ラングラーズ(28)

【X2 2009 リーグ戦 ラングラーズ vs バーバリアン】 ―――
試合日:'09.11.29
会場:川崎球場
開始時刻:11:00
終了時刻:13:30
天候:曇り
観衆:226人

(C)Xリーグ広報委員会
ショートヤードを止める、バーバリアン ディフェンス
 
(C)Xリーグ広報委員会
リターナーとしても活躍する、バーバリアンWR#81森
 
(C)Xリーグ広報委員会
サイドライン際を走り抜ける、ラングラーズRB#49赤井
 
(C)Xリーグ広報委員会
ラングラーズディフェンスの要、LB#39野木
 
前節の東京電力戦で僅差で敗れたバーバリアンと前節のオックス近鉄戦でX2昇格後初勝利を挙げたラングラーズ、この試合の勝敗が順位決定戦に大きな影響を及ぼす為共に負けられない一戦はラングラーズのキックオフで試合開始。
最初のシリーズ、バーバリアンはエースRB#34大島のランでダウンを更新するとQB#14斉藤からWR#83芝村への29ydのTDパスで7-0と先制。ラングラーズも自陣40ydからの攻撃をRB#49赤井、RB#37西山のランでジリジリと前進、最後はRB#37西山が1ydをねじ込み、すかさず同点とする。バーバリアンは続くシリーズでショートパスや相手の反則で前進し最後はRB#34大島が6ydを駆け抜けTD。14-7とする。
第2Qに入りラングラーズの攻撃で手痛いミスが発生、ランプレーでのファンブルをバーバリアンが抑えて敵陣35ydからの攻撃となる。バーバリアンRB#34大島の連続ランでダウンを更新、ラングラーズも#6三木田のQBサックなどで4thダウンに追い込むがQB#14斉藤から投じられたパスはWR#83芝村に通りTD。バーバリアンが21-7とリードを広げる。前半はこのまま終了かと思われたがラングラーズにビッグプレーが飛び出す。自陣45ydからの攻撃でRB#49赤井が左のオフタックル付近を駆け上がると一気に加速しそのままエンドゾーンへ飛び込みTD、13-21としたところで前半終了。
ラングラーズのリターンで始まった後半2プレー目、ラングラーズWR#10庄司がジェットモーションからハンドオフを受け投じられたパスがWR#2山口へ通りそのままエンドゾーンに駆け込みTD、2ptコンバージョンも成功させ21-21と同点に追いつく。しかしここからバーバリアンの攻撃に火がつく。続くシリーズ、好リターンで敵陣からの攻撃を得るとRB#34大島のTDラン、更にQB#14斉藤からWR#83芝村へのTDパス、RB#34大島のTDランで一気に42-21とバーバリアンを突き放す。
第4Qに入りラングラーズの攻撃はリズムを取り戻し、QB#1佐藤からWR#10庄司へのパスやRB#32渡辺のランで前進、一旦4thダウンに追い込まれるもののRB#37西山へのパスで敵陣奥深くまで進むと最後はRB#37西山が4ydのTDランで28-42と追い上げる。続くオンサイドキックはバーバリアンが抑える。バーバリアンは敵陣から始まった攻撃でランプレーを中心に前進すると最後はRB#34大島のTDランで49-28とし、ハイスコアリングゲームに終止符を打った。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.