チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X2-TOP/試合日程 > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 試合解説

●ブルーサンダース(14)     ×  ○東京電力AGGRESSORS(34)

【X2 2009 リーグ戦 ブルーサンダース vs 東京電力AGGRESSORS】 ―――
試合日:'09.11.22
会場:大井ふ頭中央海浜公園 第2球技場
開始時刻:16:00
終了時刻:18:50
天候:曇り
観衆:254人

前節バーバリアン戦でハイスコアリングゲームを制した東京電力と前節接戦で警視庁戦を落としたブルーサンダースの対決は小雨混じる寒空の下、東京電力のキックオフで開始された。ブルーサンダース最初の攻撃で自陣40ydからパントフェイクランを抑え攻撃権を得た東京電力はQB#13田邊のランで大きく前進しゴール前1ydまで進むと、RB#31立花がエンドゾーンに飛び込みTD!7-0と東京電力が先制する。ここからこう着状態が続く。第2Qに入り東京電力がFGを失敗、攻撃権を得たブルーサンダースはQB#11蜂谷から#5貞光、#16荒屋に次々とロングパスが決まりゴール前まで攻めると最後はRB#32渡辺が1ydを押し込みTD!7-7の同点とする。東京電力は続く攻撃シリーズで#4濱田、#31立花のランが効果的なゲインを連発し敵陣へ侵入、しかしブルーサンダースのディフェンスも粘り敵陣37ydからの3rdダウンロング、ここで外からの強烈なプレッシャーをかわした東京電力QB#13田邊がWR#81笠原へパスが通しTD!14-7とリードを奪って前半終了。後半、ブルーサンダースは自陣奥深くからの攻撃で粘り強いドライブを展開し敵陣に侵入するもののサイドライン際に投じられたパスを東京電力DBにインターセプトを喫しチャンスを活かせない。これにより攻撃権を得た東京電力は一旦4thダウンに追い込まれるも#31立花がパント体型からのランで大きく前進、クォータータイムを挟んだ次のプレーでQB#3宍戸から主将WR#83森に鮮やかなパスが決まりTD!東京電力が21-7とする。勢いに乗る東京電力は続く攻撃でもRB#4濱田が快走!62ydのロングゲインで敵陣5ydまで前進すると最後はQB#3宍戸のランでTD!東京電力が28-7と突き放す。何とか追いつきたいブルーサンダースは自陣43ydからの攻撃シリーズで#11蜂谷のラン、#16荒屋へのパス、更に東京電力のパスインターフェアなどで敵陣奥深くへ侵入すると最後はQB#11蜂谷がロールアウトからWR#8亀田にパスを決めTDで追撃、しかし続くオンサイドキックを東京電力が抑えるとQB#3宍戸がランを駆使しボールコントロールオフェンスを展開、最後はRB#4濱田が左のオープンを駆け上がりTDとし34-14とし試合を決した。最終的には点差がついたがお互いの持ち味を発揮した好試合であった。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.