チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X2-TOP/試合日程 > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 試合解説

●クラブオックス近鉄(7)     ×  ○クラブウォリアーズ(20)

【X2 2009 リーグ戦 クラブオックス近鉄 vs クラブウォリアーズ】 ―――
試合日:'09.10.10
会場:川崎球場
開始時刻:18:00
終了時刻:20:20
天候:晴れ
観衆:326人

両チームともに3戦目となる試合は
オックス近鉄のキックオフで試合開始。
キックオフ直後のシリーズでウォリアーズは#17QB青木の60ヤード
ロングTDランで早くも先制。
先取されたオックス近鉄は返しのオフェンスでラン・パスとテンポ良く
ドライブをして敵陣16ヤードまで攻め入るもウォリアーズディフェンスに
粘られFGを選択、しかしこのFGを外してしまい得点できず。
追加点を取りたいウォリアーズであるがオックス近鉄ディフェンス
の早いプレッシャーで中々パスが通らずドライブが出来ず。
早く得点をしたいオックス近鉄だがファンブルやウォリアーズ#6川副に
インターセプトされたりとリズムが作れず、前半終了間際ゴール前
10ヤードまで攻めるもまたしてもFGを外してしまい得点できずに前半終了。
(ウォリアーズ7-0オックス近鉄)

後半開始はじめのオックス近鉄オフェンス、自陣20ヤードからの攻撃であったが
ウォリアーズ#27安川がインターセプトをしてウォリアーズがチャンスを得る。
このチャンスをウォリアーズは3回のランプレーでTDし追加点を加える(14-0)
早く追い上げたいオックス近鉄だがウォリアーズのディフェンスに阻まれ中々
ドライブ出来ず。
ウォリアーズは後半になりパス・ランとっもにテンポ良くドライブをし
1stDownを重ねていき4Q残り3分9秒に3本目のTDを決め20-0(TFPは失敗)
とオックス近鉄を突き放していく。
残り時間のない中、何とか得点をしたいオックス近鉄だが中々パスが決まらず
思うようにドライブが出来なかったが、ウォリアーズのパスインターフェアなどの
反則に助けられ何とか敵陣29ヤードまで入り込む。
ここから#15QBから#3への20ヤードパスを決めゴール前9ヤードまで攻め込め
最後は#2ベンの1ヤードTDランで一矢報いて20-7とし試合終了。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.