チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○富士通フロンティアーズ(61)
   ×
●日本ユニシスBULLS(0)
 
【X 2009 セカンドステージ 富士通フロンティア-ズ(C1位) vs 日本ユニシスBULLS(E3位)】 ―――
試合日:'09.11.07
会場:川崎球場
開始時刻:14:30
終了時刻:17:00
天候:晴れ
観衆:1190人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クオーター、相手陣内に攻め込む日本ユニシス・猿渡(手前)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター、相手ディフェンスをかわし攻め込む日本ユニシス・上妻(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター6分、富士通・守屋(右)がタッチダウンパスをキャッチし39点目を挙げる
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クオーター1分、富士通・細井(右)が相手ディフェンスを振り切りタッチダウンを決め53点目を挙げる
 
 試合開始直後の日本ユニシスの最初のランプレーを富士通#26DB植木が素早い上がりでロスタックルを見舞う。誰もがこの試合の日本ユニシスの苦戦を予想した。
 しかし、日本ユニシスは#12QB藤澤のショートパスが小気味良く決まり、ジリジリと富士通陣に攻め入るという展開へと変わる。自陣に入られ、ゴールラインが近くなるにつれ富士通のディフェンス陣の動きが激しくなり、ゴール前30ヤード付近で日本ユニシスのオフェンスは立ち往生となる。
 一方、富士通オフェンスは前半最初の攻撃機会をインターセプトからの好ポジションで得ると2プレイでタッチダウンにつなげ、またいきなり2点コンバージョンを見せ、あっさり先制点を奪う。
 前半戦はこのパターンの繰り返しという様相。日本ユニシスのオフェンスはフィールド中央では、富士通の少し引き気味のディフェンスにも助けられ、ショートパスを決め前進するも一線は越えられない。唯一のフィールドゴールも決められない中、富士通はめぐってくるオフェンスを一発ロングパスを絡めて一気に得点を積み重ねる。
 前半を終わってみると26対0、日本ユニシスのオフェンスの健闘の割には得点差がついていた。獲得ヤードは富士通が上回っているが、ファーストダウンの更新数とオフェンス時間は日本ユニシスが上回っていた。
 後半になると前半のジャブの様な富士通のヒットが効いてきたのか日本ユニシスの動きにキレがなくなってくる。富士通の得点が増し点差が離れるにしたがい富士通は次々に新しい選手を繰り出す。その選手の動きが素晴らしかった。RB・WRの動きは特に素晴らしく、普段出場機会の少ない選手が必死にアピールする姿勢を感じるとともに、富士通の選手層の厚さを強く感じる事となった。
 終わってみれば大差であった。日本ユニシスにとっては初の一部昇格の年に3位まで躍進した充実したシーズンであったであろうが、新たにこのセカンドステージでの1Q=15分という事など経験という壁も感じた事であろう。
 しかしセカンドステージはまだ続く。次戦のアサヒ飲料戦までにもう一度コンディションをたてなおし、この試合の前半でみせた小気味いいオフェンスを見せてもらいたい。また最後までキャプテンシーでチームを引っ張り続けた主将#29樋口の背中を追い、ディフェンス陣には奮起を期待する。
 富士通は順調なスタートを切った。アサヒ飲料戦以降あと3連勝して日本一を掴むためには鹿島戦で勝利し一皮剥けた精神面に加え、やはりケガ人の復帰などコンディショニングが重要なポイントになる。スカウティングと合わせて次戦までの時間を有効に使い、万全の体制で日本一に向かい邁進してもらいたい。

撮影:エムアイプランニング(大瀧百合香・田中伸弥・大賀静子)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
07/01 オービック(13)
富士通(15)

06/20 アズワン (20)
サイクロンズ(6)

06/20 アサヒ飲料(20)
吹田マーヴィーズ(9)

06/19 ブルザイズ(6)
ハリケーンズ(17)

06/19 日本ユニシス(10)
オール三菱(17)

06/19 富士ゼロックス(9)
オール東京ガス(32)

06/19 アサヒビール (28)
IBM(33)

06/13 パイレーツ(7)
オービック(62)

06/13 富士通(20)
鹿島(17)

06/12 アサヒプリテック(3)
J-Stars(36)

06/12 パナソニック電工(48)
エレコム神戸(13)

05/30 アサヒビール (17)
パイレーツ(18)

05/30 オービック(38)
IBM(0)

05/29 富士通(48)
オール三菱(9)

05/29 鹿島(64)
日本ユニシス(7)

05/23 エレコム神戸(31)
アサヒプリテック(3)

05/23 パナソニック電工(49)
アズワン (0)

05/22 吹田マーヴィーズ(33)
サイクロンズ(2)

05/22 アサヒ飲料(36)
J-Stars(0)

05/16 アサヒビール (61)
ブルザイズ(0)

 
試合日程
 
EAST
09/04 アサヒビール vs オール三菱
09/06 富士ゼロックス vs ブルザイズ
09/08 鹿島 vs IBM
CENTRAL
09/07 オービック vs ハリケーンズ
09/09 富士通 vs オール東京ガス
09/10 日本ユニシス vs パイレーツ
WEST
09/04 パナソニック電工 vs エレコム神戸
09/04 吹田マーヴィーズ vs アズワン
09/05 アサヒ飲料 vs サイクロンズ
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.