チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●IBM BigBlue(7)
   ×
○パナソニック電工インパルス(49)
 
【X 2009 セカンドステージ IBM BigBlue(C3位) vs パナソニック電工インパルス(W1位)】 ―――
試合日:'09.11.08
会場:川崎球場
開始時刻:14:30
終了時刻:16:48
天候:晴れ
観衆:1446人

(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター開始早々、パナソニック電工・長谷川が走り込みタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター9分、IBM・小川(右)が飛び込みタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クオーター、IBM・片岡(中央)が攻め込みファーストダウンを奪う
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クオーター1分、パナソニック電工・石野(中央)が相手ディフェンスをかわしタッチダウンを決め41点目を挙げる
 
 リーグ3位ながら毎年上位をうかがう実力を持つIBMが、王者パナソニック電工にどこまで喰らいつくかが注目であったが、やはり王者の壁は厚かった。
 パナソニック電工はファーストシリーズから、その強さを見せ付つけた。#8QB高田から#7WR長谷川へのホットラインをいきなり使う、このコンビの2回のパスと#20RB石野・#1RB小林のランを交互に組み合わせ大きく前進すると、混乱するIBMディフェンスに対し早々と#33RB粳田へピッチしてから更に#91WR萬代へパスを投じるというスペシャルプレーで先制。続く2回目のシリーズも#7WR長谷川へのポストパターンのロングパスを決め、あっという間にゴール前に迫るとランプレーを4回、最後は#20RB石野が走りきり加点。一気に主導権を握る。
 IBMオフェンスもランプレーをベースに組み立て様とするも、ファーストダウンは更新するものの、なかなか継続したドライブはできない。パントまたインターセプトを喫し、攻撃権の返上を繰り返し苦しい立ち上がりとなる。
 パナソニック電工の攻撃の手は緩められる事なく更に加点、完全なパナソニック電工ペースで前半は35−0でターン。
 後半戦のファーストシリーズはIBMから。ハーフタイムで森橋HCの厳しい指導が効いたのか、選手の動きも良くなりランとパスをバランスよく繰り出してタッチダウンを奪い、反撃のノロシをあげる。その後も積極的に攻め、フォースダウンの場面でもギャンブルをし攻撃権の維持をすべく果敢に挑むも、あと1ヤードが進めず、パナソニック電工のディフェンスを崩す事はできなかった。
 パナソニック電工は効率的に時間を使いながらランプレーをベースに2タッチダウンを加え、セカンドステージの初戦を万全な試合運びで突破した。それだけでなく、パナソニック電工の強さを見せ付けるにも十分な戦いでもあった。
 IBMは#15QB岡村のコンディションが万全でなく出場機会が限られ、変わって#14ルーキーQB多川が奮闘したが、持ち前のハイテンポなオフェンスを展開できなかった。
 この敗戦でIBMのファイナルステージへの進出に赤信号がともったが、次戦のオービックシーガルズ戦は引き続き注目の一戦となる。IBMがオービックに一泡という事になると、オービックにファイナルステージ進出への黄色信号が点滅するからだ。今日の試合でIBMにはケガ人も出ており苦しいチーム状況ではある。しかし、思い切ったIBMらしい試合が見れる事を期待したい。
 パナソニック電工の次戦もオービックシーガルズであるが、対戦の前にオービック対IBMが先に行われ、
この試合を見るができるのは大きい。三年連続の対戦だが、両チームとも目指す頂上に向けて避けては通れぬ道である。間違いなくエキサイティングなゲームとなるであろう。待ち遠しい限りである。

撮影:エムアイプランニング(大賀静子)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
01/03 オービック(24)
立命館大学(0)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 
東日本交流戦
05/01 アサヒビール vs オール三菱
05/01 鹿島 vs ノジマ相模原
05/07 パイレーツ vs 富士ゼロックスAFC
05/07 オービック vs オール東京ガス
05/08 IBM vs 日本ユニシス
05/08 富士通 vs ブルザイズ
05/14 アサヒビール vs ノジマ相模原
05/14 鹿島 vs オール三菱
05/21 ブルザイズ vs 日本ユニシス
05/21 富士通 vs IBM
05/22 オール東京ガス vs 富士ゼロックスAFC
05/22 オービック vs パイレーツ
GREEN BOWL
04/30 アサヒ飲料 vs エレコム神戸
04/30 パナソニック電工 vs アズワン
05/15 4/30 11:20の敗者 vs 4/30 14:00の敗者
05/15 4/30 11:20の勝者 vs 4/30 14:00の勝者
GREEN BOWL(チャレンジ)
05/01 富士ゼロックスJ-Stars vs 阪急
05/01 サイクロンズ vs アサヒプリテック
05/14 5/1 14:00の敗者 vs 5/1 11:20の敗者
05/14 5/1 14:00の勝者 vs 5/1 11:20の勝者
 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.