チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●富士ゼロックスミネルヴァAFC(3)
   ×
○ブルザイズ東京(7)
 
【X−EAST 2010 リーグ戦 富士ゼロックスミネルヴァAFC vs ブルザイズ東京】 ―――
試合日:'10.09.06
会場:川崎球場
開始時刻:19:00
終了時刻:20:55
天候:晴れ
観衆:1042人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クオーター10分、ブルザイズ東京・伊東が走り込み先制のタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター、相手タックルをかわし攻め込む富士ゼロックス・前川(左)
 
第2クオーター、相手ディフェンスをかわし攻め込むブルザイズ東京・古川(中央)
 
第4クオーター2分、富士ゼロックス・貝淵がフィールドゴールを決める
 
 前半、ペースを握ったのはブルザイズ東京であった。RB#22伊東、RB#29古川のインサイドラン、ショットガンからショートレンジへのパスオフェンスを軸に攻撃を組み立てる。

 富士ゼロックスミネルヴァAFCの攻撃時、ブルザイズDB#27松浦がパスインターセプトし、攻撃権を奪うと、次の攻撃を見事にTD獲得につなげた。
 最初の攻撃こそ4thダウンに追い込まれるものの、パントの隊形からDB#6出口にボールを持たせインサイドを走らせるスペシャルプレーを披露。これが上手く決まり1stダウンを獲得すると、最後はRB#22が、富士ゼロックスディフェンスの間をするすると抜けてTDを獲得する。

 反撃したい富士ゼロックスであったが、ブルザイズの積極的なディフェンスに、自分たちの攻撃をさせてもらえない。富士ゼロックスはなかなか見せ場を作れず、後半に望みを託すこととなった。

 第3Qに入り、富士ゼロックスはQBからのショートパスを攻撃の中心とし変化をつけ、活路を見出そうとする。QB#8勝見から右サイドに位置取ったRB#3前川へのパスが決まることにより、これで攻撃にリズムがうまれた。パスが通ることでランプレーも効きだし、相手陣深くへと攻撃を進めていく。
 第4Qに入ると富士ゼロックスはFGを決め、追い上げムードに入るか、と思われた。しかし、富士ゼロックスは4点差となってからなかなか自分たちのペースに持っていくことができない。

 時間が無くなり、ロングパスを投げざるを得なくなり、パス失敗という悪循環に陥ってしまう。
 残り時間30秒を切り富士ゼロックスの3rdダウン、QB#8勝見がパスの投げどころに困りロングパスを放るが、これをブルザイズDB#27松浦がインターセプトしターンオーバー。
 そのままブルザイズはニーダウンし試合終了。ブルザイズは嬉しいXリーグ初勝利となった。

 富士ゼロックスは、決して大きなミスを立て続けに起こしていたわけではなく、やや悔いの残る試合結果となったかもしれない。試合の流れが変わるプレーが1回でも出せていたら、結果は大きく変わっていたことだろう。やや試合の立ち上がりが大人しかった印象を受けた点が、今後の改善点といえるだろう。

 ブルザイズはこの勝利を次の試合につなげてほしい。チーム一丸となって掴んだこの勝利を忘れずに、今後も積極的な姿勢で臨めば、おのずと次の勝利も見えてくることだろう。

撮影:エムアイプランニング(大賀静子)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.