チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○オール三菱ライオンズ(14)
   ×
●富士ゼロックスミネルヴァAFC(9)
 
【X−EAST 2010 リーグ戦 オール三菱ライオンズ vs 富士ゼロックスミネルヴァAFC】 ―――
試合日:'10.09.26
会場:川崎球場
開始時刻:11:00
終了時刻:12:55
天候:晴れ
観衆:920人

第1クオーター、相手ディフェンスをかわし攻め込むオール三菱・石垣
 
(C)Xリーグ広報委員会
第2クオーター、パスをインターセプトし相手の好機を奪うオール三菱・松田(右)
 
第4クオーター、富士ゼロックス・星野(左)が相手ディフェンスをかわしファーストダウンを獲得する
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クオーター、突進しファーストダウンを奪う富士ゼロックス・力(下)
 
 2010秋シーズン中盤の3試合目に差し掛かり、様々なチームの今季の戦い方が明確になってきた。
 オール三菱は本格派QB#4安村と、ワイルドキャットフォーメーションやラン攻撃で、QBとして活躍しているRB#39丸茂のQB2人を併用してオフェンスを組立てる。一方の富士ゼロックスは、QB#8勝見で、ショットガンフォーメーションを多用する。

 1Q。オール三菱が、RB#36石垣のランで30ヤードのビッグゲイン。一気に敵陣奥深くまで攻め込む。その勢いのまま、RB#30尾崎の4ヤードTDランに繋げて先制点を得る。

 その直後のドライブでの富士ゼロックス。QB勝見からWR#14星野へのパスなどでじわじわと前進。途中、WR#25長沼へのパスを決め、4thダウンギャンブルを成功させる。最後は自陣35ヤードからのドライブをK#1貝淵の28ヤードFGに繋げる。

 その後、両者ともにオフェンスのミスからターンオーバーをし、結局攻撃権はオール三菱へ。
 RB尾崎、#36石垣、丸茂の再三のラン攻撃から、敵レッドゾーン内で1stダウンを更新し、3バック隊形から#89田嶋にショートパスをヒット。得点を追加して、14−3でオール三菱リード。前半そのまま折り返す。

 後半は富士ゼロックスのLB#47沖宗がパスをインターセプト。反撃の狼煙をあげる。
 しかし、肝心の富士ゼロックスオフェンスがピリッとしない。前半終了間際から3連続3アンドアウト。レシーバーがパスをドロップするシーンが多かった。

 富士ゼロックスは4Qに、相手のパーソナルファウルがきっかけにやっとエンジンがかかり始める。
 3度1stダウンを更新し、WR#4金井への11ヤードのパスで、この試合初めてのTDを奪う。そのトライフォーポイントは、2ポイントコンバージョンでTDを狙うが、失敗して14−9。
 富士ゼロックスが逆転するには、もう1本TDが必要な状況になる。

 残り時間を消費したいオール三菱は、ラン攻撃で1stダウン更新を狙うもパント。そして迎えた富士ゼロックスの最後の攻撃シリーズ。
 再びオール三菱の反則に助けられ、敵陣26ヤードまで迫るが、4thダウンの攻撃は、QB勝見から最後の望みを託してエンドゾーンに放たれたボールがチップされ、フィールド上に落ちてパスインコンプリートとなり、万事休す。
 そのまま攻撃権が富士ゼロックスに帰ってくることはなく試合終了。最終スコアは14−9。

 この試合によって2ndステージへの明暗が分かれた。富士ゼロックスは今季初勝利を挙げられず、3敗となり次のステージへは苦しくなった。逆に、オール三菱は今季初勝利で望みを繋いだ。次戦の鹿島戦に期待したいところだ。

撮影:エムアイプランニング(大賀静子)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.