>>facebook    >>English here
チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク
TOP LEGUE
XリーグはJTL(トップリーグ連携機構)に加盟しています。

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
地域社会活動
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
アメフト×商店街
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○阪急ブルーインズ(19)
   ×
●富士ゼロックスJ-Stars(14)
 
【第57回西日本社会人アメリカンフットボール選手権大会 グリーンボウルチャレンジ 富士ゼロックスJ−Stars VS. 阪急ブルーインズ】 ―――
Date:'11.05.01
Stadium:神戸市王子スタジアム
Kick off:11:20
Game set:13:25
Weather:曇り
Audience:355

(C)Xリーグ広報委員会
巧みなボールコントロールのQB#8杉谷
 
(C)Xリーグ広報委員会
RB#33井岡の鋭いランアタックは健在
 
(C)Xリーグ広報委員会
プレーに安定感の出てきたQB#18近藤
 
(C)Xリーグ広報委員会
主将RB#22藤高が意地のTDを決める
 
 今年からXリーグ下位2チームとX2上位2チームのトーナメント戦による「グリーンボウルチャレンジ」という新たなカテゴリーが追加された第57回西日本社会人アメリカンフットボール選手権。
 グリーンボウルチャレンジ初日の第1試合は、今年からXリーグ昇格となる富士ゼロックスJ−Starsと、X2の阪急ブルーインズが対戦した。

 富士ゼロックスの開始2シリーズ目。先発のベテランQB#8杉谷のパス、主将RB#22藤高のランを軸にドライブ開始。自陣20ヤードから4回連続でダウンを更新し、ゴール前20ヤードまで攻め込んだところで4thダウンFGトライ。しかし阪急ディフェンス陣が中央から割って入り、このキックを阻止。先制点には至らなかった。

 「今日は3人のQBを使うつもりで我慢のゲームをした」と、富士ゼロックスの清水監督。2Qから登場した富士ゼロックスのQB#11大西は、自陣7ヤードからと厳しい位置からの攻撃。
 ディレイオブゲームの反則もあり、3rdダウンロングと追い込まれたところで、阪急のDL#61谷澤、#95古川らにエンドゾーン内で捕まり、セーフティを献上。2−0と阪急が先制する。
 前半は互いに決め手のないまま、勝負は後半へと持ち越された。

 「前半を見て、後半のファーストシリーズは有効なプレーを集中させた」と、阪急の福井ヘッドコーチ。KR#20冨田の好リターンで得た50ヤード付近からの後半第1シリーズは、徹底したランアタックを展開する。
 相手の反則などもあって敵陣28ヤードまで進んだところで、RB#33井岡が中央を突破し、敵陣14ヤードへ。さらにRB冨田の左オープンプレーが決まって、ゴール前2ヤードと迫る。
 ここから新人RB#29北村が押し込んでTD。阪急が9−0と点差を広げる。

 後半から交替出場した富士ゼロックスのQB#10岡だが、その第1プレーでボールをファンブル。これを阪急の新人DB#2吉井がリカバーして、そのままエンドゾーンに持ち込みTD。阪急が16−0とリードをさらに広げた。

 このまま終わるわけにはいかない富士ゼロックスは、4QからQB杉谷が再び登場。
 自陣41ヤードからパスを次々に決め、ゴール前17ヤードとすると、最後はRB藤高が走りきってTD。TFPもRB藤高のランを成功させ、8−16と追いあげる。

 さらに次のシリーズの第1プレーで、QB杉谷からWR#89白数への64ヤードTDパスが決まる。2ポイントコンバージョンは失敗するものの、14−16の2点差に迫る。

 富士ゼロックスの追い上げムードの中、阪急のRB井岡が自陣30ヤードから53ヤードを独走。これをK#17江崎のFGに繋げて阪急が19−14と突き放し、そのまま逃げ切って勝利を収めた。

 「自分たちでピンチを招いたが、最後まで集中力を持ってやってくれた」と阪急の福井HC。「春から来た新人達も戦力として頑張ってくれている」と、手応えを感じていた。

 「目指すべきところと現状にギャップがある。課題はオフェンスラインの強化」と、富士ゼロックスの清水監督。「QB3人にはまだまだ差がある。(大西、岡は)早く杉谷を脅かす存在になってもらわないと」と、今後の成長に期待を寄せる。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
EAST
09/19 鹿島(63)
ブルザイズ(3)

09/19 明治安田(7)
オール三菱(16)

09/18 富士通(73)
富士ゼロックスAFC(0)

09/08 富士通(61)
明治安田(13)

09/05 鹿島(85)
富士ゼロックスAFC(0)

09/04 オール三菱(10)
ブルザイズ(7)

CENTRAL
09/17 アサヒビール (24)
オール東京ガス(6)

09/17 オービック(75)
日本ユニシス(7)

09/16 IBM(24)
ノジマ相模原(31)

09/07 オービック(24)
ノジマ相模原(19)

09/06 オール東京ガス(20)
日本ユニシス(7)

09/03 IBM(13)
アサヒビール (27)

WEST
09/19 アサヒ飲料(16)
アズワン (0)

09/19 エレコム神戸(44)
サイクロンズ(7)

09/19 パナソニック(89)
富士ゼロックスJ-Stars(0)

09/11 エレコム神戸(14)
富士ゼロックスJ-Stars(0)

09/11 パナソニック(32)
アズワン (0)

09/04 アサヒ飲料(46)
サイクロンズ(0)

 
試合日程
 
EAST
09/19 明治安田 vs オール三菱
09/19 鹿島 vs ブルザイズ
WEST
09/19 パナソニック vs 富士ゼロックスJ-Stars
09/19 エレコム神戸 vs サイクロンズ
09/19 アサヒ飲料 vs アズワン
 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.