リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 
オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●内外電機マーヴィーズ(13)
   ×
○オービックシーガルズ(74)
 
【2006 FINAL6 内外電機マーヴィーズ vs オービックシーガルズ】 ―――
試合日:'06.11.19
会場:大阪市長居球技場
開始時刻:14:00
終了時刻:17:05
天候:雨
観衆:1668人

(C)Xリーグ広報委員会
 
(C)Xリーグ広報委員会
 
 
2006年のチャンピオンを決める決勝トーナメントFINAL6がはじまった。
西日本会場での対戦は、昨年はパーフェクトシーズンで日本一、連覇へと期待が集まるオービックシーガルズと、2004年にXリーグへ昇格してから徐々に力をつけ、今季はFINAL6初出場を勝ち取った内外電機マーヴィーズの初顔合わせとなった。

ゲームは序盤からオービックのオフェンスが爆発、結局最後までその勢いは止まらず、ファイナルスコア74-13と、決勝トーナメント最多得点、最多得失点差の記録的圧勝で、FINAL6準決勝へとコマを進めた。

開始早々、オービックがキックオフボールをファンブル、これを内外電機が確保して、敵陣30ヤードからと最初のチャンスを得る。
しかし、QB寺尾のキーププレーでダウン更新するものの次が続かず、4thダウンギャンブルにも挑むが失敗に終わる。

「相手ディフェンスをスカウティングした結果、今日は天気が悪くてもオフェンスはパスと決めていた」と、オービック・大橋ヘッドコーチ。
オービック最初の攻撃シリーズは、QB龍村からWR阿南へのパス、RB古谷(拓)のランで連続ダウン更新。敵陣35ヤード付近まで進むと最後は、WR清水へTDパスが決まり、あっさりと先制する。

内外電機も、QB寺尾のキープ、RB長坂のランを軸に様々な攻撃隊形を工夫しながら、果敢にランアタックを試みる。時折、有効なゲインを奪うものの、エンドゾーンには至らない。

「一発だけには気をつけないと」と内外電機・武田ヘッドコーチが懸念していたように、オービックの一発攻勢が炸裂する。
オービックは、自陣深くからのオフェンスで、QB龍村からWR阿南への82ヤードTDパスで追加点。その直後のオフェンスもWR阿南へTDパスがヒット、1Q終了時点で21-0と、試合を優位に進める。

内外電機もこのまま引き下がれない。自慢のオプションアタックで追撃開始。Qタイムを挟んで、じわじわと陣地を進め、最後はRB長坂がエンドゾーンに駆け込んでTD、必死に追いすがる。

内外電機応援席がわいたその直後。オービック自陣33ヤードからの最初のオフェンスで、RB古谷(拓)が、相手ディフェンス陣を巧みにかいくぐり、67ヤード独走の1発TD。
続く内外電機のオフェンスで、今度はオービックDL紀平が、QB安斎のパスをインターセプトリターンTD。35-6と大差になり、勝負の趨勢を決めてしまった。

前半終了間際には、RB長坂、池下らのランで、粘り強く進んだ内外電機がTDを1本返すが、反撃もここまで。
後半も、QB龍村からWR古谷(晋)への91ヤードTDパスを含む5TD、1FGを奪ったオービックが圧勝。圧倒的な得点力を見せつけた。

「今季の龍村は波があるが、結果的に今日は良かった」と、大橋ヘッドコーチ。次は強敵オンワードスカイラークスだ。「我々が挑戦者。なりふりかまわず勝ちに行きたい」と、意気込む。
「これが今の実力差、この点差、悔しさをバネにチームを作り直したい」と、唇を噛む武田ヘッドコーチ。内外電機の挑戦は、まだはじまったばかりだ。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
FINAL6
  富士通(31)
   ×
ON−SKY(21)
  松下電工(29)
   ×
オービック(26)
  鹿島(13)
   ×
オービック(19)
  ON−SKY(20)
   ×
アサヒ飲料(0)
 
試合日程
 
JAPAN X BOWL
12/17 富士通 vs 松下電工
 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.