リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 
オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○内外電機マーヴィーズ(28)
   ×
●アズワンブラックイーグルス(17)
 
【X-WEST 2007 リーグ戦 内外電機マーヴィーズ vs アズワンブラックイーグルス】 ―――
試合日:'07.10.21
会場:神戸市王子スタジアム
開始時刻:12:00
終了時刻:14:25
天候:晴れ
観衆:704人

(C)Xリーグ広報委員会
速攻TDを決めたQB#10安斎
 
(C)Xリーグ広報委員会
RB#22長坂は115ヤード、2TDを獲得
 
(C)Xリーグ広報委員会
アズワンRB#35山本らが粘り強く前進する
 
(C)Xリーグ広報委員会
連続キャリーでダウン更新するRB#27土手下
 
アサヒ飲料との全勝決戦に惜しくも敗れ、FINAL6出場のためにはもう負けられない内外電機マーヴィーズと、前節は秋季リーグ1勝目を挙げて意気上がるアズワンブラックイーグルスが対戦した。

先に仕掛けたのはアズワン。自陣8ヤードからの第1シリーズを、QB#8奥野のキーププレーを皮切りに、WR#22藤縄へのパスを軸に連続ダウン更新。テンポ良くオフェンスを進めるが、50ヤード付近で反則を繰り返してしまいパントに終わる。
その次のシリーズで内外電機が速攻を決める。自陣37ヤードからRB#27土手下の独走で一気に敵陣27ヤードへと陣地を進め、QB#10安斎がWR#39阪本へ一発TD。僅か2プレーで先制する。

しかしアズワンもすかさず反撃。Qタイムを挟んだシリーズはFG失敗に終わったものの、その次のオフェンスでQB奥野からTE吉田へロングパスが成功、ゴール前25ヤードに迫ると、QB奥野がWR#83要にTDパスを決めて同点に追いつく。

内外電機は前半終了間際に、QB安斎からWR阪本、WR#2西村へのパスで連続ダウン更新。時間を上手く使いながらゴール前2ヤードにすると、RB#22長坂が残り2秒でTD。前半を14-7と、勝ち越して折り返した。

勢いのあるアズワンは、後半開始早々からオフェンスをドライブ。RB#35山本、#31坂本、#24朴木らのランや、TE宮崎へのパスでゴール前24ヤードと迫る。ここでダブルリバースからWR藤縄がパスを投げるスペシャルプレーを試みるが、内外電機DB#19渡邊がインターセプトに仕とめる。

これで流れが絶たれたかと思われたが、次の内外電機オフェンスへ激しいファンブルフォース、アズワンLB#9江波がボールをリカバーし、再びゴール前7ヤードからの攻撃権を得る。しかし「決めて流れを掴みたかった」(アズワン・義政監督)プレーは、TDに至らずFG3点止まりで10-14。

ここからの内外電機オフェンス。RB土手下のロングランで敵陣にはいると、RB土手下、長坂らが連続キャリーでダウン更新。最後はRB長坂がエンドゾーン左に駆け込んでTD。
さらに4Qに入った次のシリーズも、RB土手下、長坂らのランでじっくりとオフェンスを展開。5分23秒、14プレーで89ヤードをドライブ。
最後はRB土手下のランでTD。28点目を挙げ、勝負に決着をつけた。

「ランはやられるし、ミドルレンジのパスも通されたが、悪いところを修正しながらなんとか地力で押し切れた。選手はよく頑張った」と内外電機の武田ヘッドコーチ。
次はいよいよ松下電工戦だ。「春から準備してきた全てを出す。松下電工に勝つことを目標にしてきた」と気を吐く。「(TDを)3本も4本も取れる相手ではない、まず相手を10点以内に抑えなければ」と、ロースコアーゲームに持ちこむことが勝負の鍵を握る。

一方、「今日はTEがよく頑張ってくれた。あと少しで流れを掴めたのだが、前半の反則とか、惜しいチャンスを自ら潰してしまった」と悔しがる義政監督。「ここにきてチームの調子はあがっている、最後の試合まで気は抜けない」と、残る一戦に全力で臨む構えだ。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
EAST
11/04 ルネサス(12)
   ×
富士通(65)
11/04 オービック(55)
   ×
アサヒビール (6)
11/04 ROCBULL(13)
   ×
オール三菱(14)
CENTRAL
11/03 富士ゼロックス(0)
   ×
IBM(47)
11/03 鹿島(9)
   ×
ON−SKY(10)
11/03 明治安田(27)
   ×
東京ガス(26)
WEST
11/04 内外電機(14)
   ×
松下電工(24)
11/04 SRC神戸(0)
   ×
アサヒ飲料(3)
11/04 アドバ名古屋 (21)
   ×
アズワン (34)
FINAL6
  富士通(31)
   ×
ON−SKY(21)
  松下電工(29)
   ×
オービック(26)
  鹿島(13)
   ×
オービック(19)
  ON−SKY(20)
   ×
アサヒ飲料(0)
 
試合日程
 
JAPAN X BOWL
12/17 富士通 vs 松下電工
 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.