リーグ戦情報
試合日程
試合結果
星取表
個人記録ランキング
X2
X3X4
チケット情報
 
オンラインチケット販売
スタジアムガイド

Final6
JAPAN X BOWL
RICE BOWL

3rd IFAF World Championships2007 in KAWASAKI/JAPAN
worldcup 1999
worldcup 2003
NFL JAPAN

リーグ記録集
TOP > X-TOP > 試合結果 > 試合結果(詳細)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●SRC神戸ファイニーズ(0)
   ×
○アズワンブラックイーグルス(21)
 
【X-WEST 2007 リーグ戦 SRC神戸ファイニーズ vs アズワンブラックイーグルス】 ―――
試合日:'07.10.06
会場:神戸市王子スタジアム
開始時刻:12:00
終了時刻:14:15
天候:晴れ
観衆:777人

(C)Xリーグ広報委員会
ゲーム序盤はSRC神戸に先制のチャンス
 
(C)Xリーグ広報委員会
アズワンQB#8奥野が中央突破しTD
 
(C)Xリーグ広報委員会
アズワンディフェンスがハードヒット
 
(C)Xリーグ広報委員会
WR#22藤縄にTDパスが決まる
 
ここまでの2試合、ともに勝ち星に恵まれないアズワンブラックイーグルスと、SRC神戸ファイニーズが対戦した。

なんとか、気持ちの上で“開幕”を迎えるためにも、今季初白星を挙げたい両チーム。試合はまずSRC神戸が攻撃権を得た。自陣25ヤードからQB#18佐藤の50ヤードのロングランでゴール前30ヤードまで前進。さらにRB#24徳重がドロープレーで前進し、ゴール前17ヤードまで迫る。
しかし、ここでQB佐藤の投じたボールをアズワンLB#9江南にインターセプトされ、「なんとしても欲しかった」(畑原ヘッドコーチ)先制点を奪うチャンスを逃してしまう。

対するアズワンは第2Qにチャンスを得た。
自陣42ヤードからQB#8奥野のキーププレーや、RB#44鈴木のオフタックルへのランで敵陣44ヤードへ攻め込むと、ここでQB奥野からWR#22藤縄へのパスが決まり、一気にゴール前1ヤードへ前進。そして最後はQB奥野が中央を突破しTDを決めた。

SRC神戸もその直後に自陣37ヤードからロングドライブを見せ、ゴール前8ヤードまで迫る。
ここで、フィールドゴール体型からのフェイクプレーでホルダーの#19浦野がオープンを走り、エンドゾーンを目指したもののタックルされ失敗。前半は無得点に終わった。

後半はアズワンが自陣25ヤードから攻撃開始。反則で罰退しながらも3rdダウン13で、QB奥野がWR#83要へのパスを決めダウンを更新。
そしてQB奥野、RB#24朴木のランで敵陣49ヤードに入ると、QB奥野からWR要、藤縄へのパスが決まり、敵陣30ヤードまで前進した。
ここからRB#31坂本のリバースプレー、QB奥野からTE#18宮崎へのパスでさらにダウン更新。最後は、QB奥野からWR藤縄へのパスが決まり14-0とリードを広げた。

アズワンは試合終了間際にも、自陣28ヤードからの攻撃で一度はパントで攻撃権を放棄したものの、相手のリターンミスから得たチャンスに、WR要へのTDパスが決まり21-0とダメ押し。
これでアズワンは今季初勝利、一方のSRC神戸は、未だ勝ち星なしの3連敗となった。

アズワン・義政監督は「松下電工戦で大敗したにもかかわらず、選手が逆に頑張ってくれた。この戦いは今後を大きく左右する試合なだけに勝ててよかった。この勝利をバネにここからも気を抜かず戦う」と初勝利にほっとした表情。

一方のSRC神戸・畑原ヘッドコーチは、「(前節の)内外電機敗戦のショックもあったのか、同じような試合展開で負けてしまった。フィールドゴールのフェイクプレーも何とか流れを変えたいと思ってトライした。次節以降、何とか先制してリズムを作っていきたい」と泥沼からの脱出を誓っていた。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
EAST
11/04 ルネサス(12)
   ×
富士通(65)
11/04 オービック(55)
   ×
アサヒビール (6)
11/04 ROCBULL(13)
   ×
オール三菱(14)
CENTRAL
11/03 富士ゼロックス(0)
   ×
IBM(47)
11/03 鹿島(9)
   ×
ON−SKY(10)
11/03 明治安田(27)
   ×
東京ガス(26)
WEST
11/04 内外電機(14)
   ×
松下電工(24)
11/04 SRC神戸(0)
   ×
アサヒ飲料(3)
11/04 アドバ名古屋 (21)
   ×
アズワン (34)
FINAL6
  富士通(31)
   ×
ON−SKY(21)
  松下電工(29)
   ×
オービック(26)
  鹿島(13)
   ×
オービック(19)
  ON−SKY(20)
   ×
アサヒ飲料(0)
 
試合日程
 
JAPAN X BOWL
12/17 富士通 vs 松下電工
 
XJCEA sports{
TOKYO@MX IC

VENUS
VENUS WEST

?AN
   
       
    本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2007 NFA All rights reserved.