チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2006年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●ハリケーンズ(7)
   ×
○富士通フロンティアーズ(75)
 
【X-CENTRAL 2006 リーグ戦 ルネサスハリケーンズ vs 富士通フロンティアーズ】 ―――
試合日:'06.11.03
会場:大井ふ頭中央海浜公園 第2球技場
開始時刻:12:00
終了時刻:14:11
天候:晴れ
観衆:1082人

(C)Xリーグ広報委員会
1Q2分、富士通#20森本が先制TD
 
(C)Xリーグ広報委員会
2Q、ルネサス#1日比が攻め込むも相手ディフェンスに阻まれる
 
(C)Xリーグ広報委員会
2Q終了間際、TDを決め笑顔で喜ぶ富士通#14福島
 
(C)Xリーグ広報委員会
4Q、ルネサス#8原田が攻め込むも相手ディフェンスに阻まれる
 
秋晴れの大井第二球技場。
前節までの結果で既にディビジョン順位が確定している両チーム。しかし、リーグ最終戦に有終の美を飾りたい思いがぶつかり合う白熱した試合となった。

富士通のキックオフで試合開始。
富士通がルネサスのパス攻撃を封じ、パントに追い込み、攻撃権を得る。

その返しのシリーズでは富士通はテンポ良くランとパスを織り混ぜ、試合開始2分過ぎにQB#16月野からRB#20森本へのパスが決まり、そのまま走りこんでTD。先制点を挙げる。
ここから怒涛の富士通の得点ラッシュ。

#7金田のパントリターンタッチダウンやK#17長谷のFGで追加点をあげ、2QにはWR#25柿沼へのリバースプレーから、その柿沼がパスを投げるスペシャルプレーがWR#81芳賀に決まり、さらに追加点。

2Q終了時にはDB#14福島が、ルネサスQB#8原田が投じたパスをインターセプトし、そのままリターンTD。富士通が前半を44-0とリードし、折り返した。

後半開始早々にも、富士通RB#20森本のランプレーでTD、さらに追加点を挙げる。

しかし、粘るルネサスはQB#8原田からTE#14合田にパスを決めTD。
その後、富士通のパスをインターセプトするなど、追い上げムードになるかと思われたが、その後は富士通守備がルネサスの攻撃を封じ、さらに富士通QB#14中澤のロングパスも炸裂。最終スコア75-7の大差で富士通が勝利した。

最終結果は富士通が3勝2敗でディビジョン3位。ルネサスは5敗でディビジョン6位。入替戦へ進むことになった。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.