チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2006年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○松下電工インパルス(31)
   ×
●イワタニサイドワインダーズ(0)
 
【X-WEST 2006 リーグ戦 松下電工インパルス vs イワタニサイドワインダーズ】 ―――
試合日:'06.09.24
会場:大阪市長居球技場
開始時刻:12:00
終了時刻: 
天候:晴れ
観衆:956人

(C)Xリーグ広報委員会
 
(C)Xリーグ広報委員会
 
(C)Xリーグ広報委員会
 
(C)Xリーグ広報委員会
 
XリーグWEST第2節。松下電工インパルスとイワタニサイドワインダーズの対戦。

前節は、いまひとつ調子のでなかったQB#8高田の指揮するショットガンオフェンス。このゲームでは立ち上がりからWR#86野口、#22下川、RB#20石野らにパスを散らしながらドライブ。
最後はゴール前でハンドオフを受けたRB石野がエンドゾンーを駆け抜けTD。先制に成功する。

さらに2Q開始直後の松下電工。味方のインターセプトから手に入れた敵陣44ヤードのチャンスに、ピッチを受けたWR#31樫野がビッグゲイン。
一気に敵陣奥深く侵攻すると、ゴール前13ヤードからQB高田がTE#2霊山へTDパスが決め、会心のガッツポーズ。
「前半はそこそこイケましたね」と松下電工・村上監督も納得するオフェンスだった。


一方、イワタニもQB#5?島を中心にパッシングオフェンスを展開するが、松下電工の強力ディフェンス陣のプレッシャーに攻めあぐねる。
時折、有効なパスが決まり陣地を進めるものの、松下電工DB#12山田の2回連続を含む、合計5インターセプトを献上。

「こちらから仕掛けるべきところで、ミスが出て、逆にやられた」(イワタニ・森下監督)。結局、この要所でのターンオーバーで得点機を逸したのが、最後まで響いた。


後半、松下電工は、3Q開始早々のKR樫野のキックオフリターンTDで、追加点を挙げるものの、交替出場したQB#17高橋はTDを挙げることが出来ず。「全然ダメでしたね」と村上監督も渋い表情。

松下電工自慢のディフェンス陣は相変わらずの鉄壁ぶりを発揮し、2試合連続完封と気を吐いた。

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.