チケット情報 チケット情報 フォト/動画 コラム
JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2007年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○富士通フロンティアーズ(51)
   ×
●富士ゼロックスAFC(3)
 
【Xリーグ東日本春季交流戦2007 富士通フロンティアーズ vs 富士ゼロックスAFC】 ―――
試合日:'07.05.04
会場:川崎球場
開始時刻:11:30
終了時刻:14:10
天候:晴れ
観衆:1384人

(C)Xリーグ広報委員会
【富士通-富士ゼロックス】第1クォーター、相手陣内へ攻め込む富士通・柿沼(左)=川崎球場(エムアイプランニング・中島健介)
 
(C)Xリーグ広報委員会
【富士通-富士ゼロックス】第3クォーター10分、富士通・吉田(上)が走り込みタッチダウンを決め43点目を挙げる=川崎球場(エムアイプランニング・中島健介)
 
(C)Xリーグ広報委員会
【富士ゼロックス-富士通】第4クォーター、相手陣内へ攻め込む富士ゼロックス・小山=川崎球場(エムアイプランニング・中島健介)
 
(C)Xリーグ広報委員会
【富士通-富士ゼロックス】第4クォーター、試合を組み立てる富士ゼロックス・小山(右)=川崎球場(エムアイプランニング・大賀静子)
 
今季より1部昇格した富士ゼロックスAFCと昨年のパールボウルトーナメント覇者で
ある富士通フロンティアーズの一戦は五月晴れのもと、ワールドカップ会場の一
つである川崎球場でゲームが行われた。

富士通のキックオフで試合開始。
ゼロックスは1stダウンを更新するものの後が続かず、パント。そのリターン
を富士通#19吉田(今季日産より移籍)が好リターン。その後、RB#32千葉
が3プレイ続けてのランプレイでタッチダウンの先制点を挙げる。(7-0)
その折り返しのゼロックスの攻撃シリーズはランパスをバランスよく織り交ぜジ
リジリと富士通陣へ攻め込む。最後はK#47平岡がFGを決め追いすがる。(7
-3)
しかし、2Qに入ってからは富士通ペース。RB#29平澤のタッチダウン(14-
3)千葉のタッチダウン(21-3)そして、K#17長谷のFGの追加点で前半を24-3で
折り返す。

後半に入ってからもフロンティアーズはQB吉田、#18出原からのパスとラン
をバランス良く攻め、追加点を挙げる。ゼロックスはDB#31神沢、#35小
西らのインターセプトで粘るが最終スコア51-3で富士通が快勝した

ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
ファイナルステージ
  パナソニック電工(26)
鹿島(34)

  富士通(31)
アサヒビール (21)

JAPAN X BOWL
12/21 鹿島(21)
富士通(14)

X 2009 セカンドステージ
11/22 アサヒ飲料(21)
富士通(43)

11/22 オール三菱(14)
ハリケーンズ(31)

11/22 パナソニック電工(23)
オービック(20)

11/22 パイレーツ(22)
富士ゼロックス(13)

11/23 エレコム神戸(44)
アサヒプリテック(0)

11/23 アサヒビール (14)
鹿島(24)

入替戦
12/05 アサヒプリテック(0)
サイクロンズ(10)

12/23 ブルザイズ(13)
電通(7)

12/23 オール東京ガス(38)
警視庁(0)

 
試合日程
 
RICE BOWL
01/03 鹿島 vs 関西大学
 
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
NPO法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.