チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2007年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○鹿島ディアーズ(52)
   ×
●東京ガスクリエイターズ(3)
 
【X-CENTRAL 2007 リーグ戦 鹿島ディアーズ vs 東京ガスクリエイターズ】 ―――
試合日:'07.09.05
会場:東京ドーム
開始時刻:19:00
終了時刻: 
天候:曇り
観衆:2248人

(C)Xリーグ広報委員会
第1クォーター、相手陣内に攻め込む東京ガス・鈴木尋(中央)
 
(C)Xリーグ広報委員会
第3クォーター6分、鹿島・山が走り込みタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クォーター8分、鹿島・丸田(中央)が相手ディフェンスをかわしタッチダウンを決める
 
(C)Xリーグ広報委員会
第4クォーター、パスキャッチを狙うも相手ディフェンスに阻まれる東京ガス・青木(左)
 
2007年度、Xリーグ東日本地区、開幕戦のカード。
鹿島ディアーズ対東京ガスクリエイターズは、
東京ガスのキックオフでスタート。鹿島の#28生田が
31ヤードの好リターン、その後の攻撃もどんどん進み、
最後は、新人のランニングバック#29丸田がタッチダウンで先制(キック成功7-0)。
返す東京ガスも、#21鈴木、#15吉川らの力強いランと、
QB#14室田のタイミングの良いショートパスを組み合わせて反撃する。
結局1Qは、7-0で終了。

2Qに入っても、東京ガスは、
昨年度Xリーグ準優勝の鹿島に対して、粘り強い攻撃を続けてゴール前まで迫り
FGで7-3と迫る。が、その後のキックオフリターンで、鹿島の新人#18中川が
87ヤードのリターンタッチダウン!14-3と突き放す。
この日の試合を通じて、鹿島はキッキングゲームを制したが、その象徴的なシーンが
前半で立て続けに起こった。

それでも、東京ガスは、ディフェンス、オフェンスともに
粘り強くプレイを続けて、前半は、21-3で終了。

後半になって、鹿島のディフェンスが東京ガスオフェンスを要所で
押さえ、徐々にプレッシャーが強くなり、東京ガスのオフェンスにミスが出始める。
特に、4Qには、3回のインターセプトを喫し、鹿島はそのうち2回を得点につなげた。

東京ガスの地力の成長を感じたものの、終わってみれば、52-3という
鹿島の圧勝となった。

鹿島は、スターターQBの#10尾崎選手が終始安定した司令官ぶりで、
随所にWR#88松永#86東畠へのロングパスをヒットさせていた。また、
4Qになって出場したQB#12池野や新人#29丸田や#5山など若手が
ゲームを引っ張っていた。

まず一勝を挙げた鹿島の次の試合は、9月27日(木)東京ドームで
明治安田パイレーツ。
地力を上げてきた東京ガスは、9月28日(金)同じく東京ドームで
Xリーグ初陣の富士ゼロックスAFCと対戦する。














撮影:エムアイプランニング(大賀静子・深瀬暢季・大賀章好)
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.