チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2008年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○パナソニック電工インパルス(59)
   ×
●吹田マーヴィーズ(7)
 
【X−WEST 2008 リーグ戦 パナソニック電工インパルス vs 内外電機マーヴィーズ】 ―――
試合日:'08.10.18
会場:神戸市王子スタジアム
開始時刻:14:10
終了時刻:16:25
天候:晴れ
観衆:620人

(C)Xリーグ広報委員会
WR#81塚崎へのパスで先制TD
 
(C)Xリーグ広報委員会
2Qは自分の責任とQB#8高田
 
(C)Xリーグ広報委員会
QB#11木下のQBキープが決まる
 
(C)Xリーグ広報委員会
好調を維持するエースRB#20石野
 
 圧倒的な強さで快進撃を続けるパナソニック電工インパルスと、初戦でSRC神戸に敗れてから、いまひとつ調子が出ない内外電機マーヴィーズが対戦した。

 立ち上がり内外電機の攻撃をあっさりと退けたパナソニック電工が速攻。QB#8高田からWR#81塚崎へのパスで敵陣にはいると、再びWR#81塚崎へのTDパスを決め、開始から僅か3プレーでTDを奪う。
 得点に対し貪欲な姿勢を見せる今季のパナソニック電工。続いてのキックオフでオンサイドキックを成功させると、敵陣49ヤードからRB#20石野のランでダウン更新。ここからWR#7長谷川にTDパスを決めて、14−0と突き放す。
 さらに次のシリーズでは、RB#1小林を軸に攻撃を進め、最後はRB#11武田が走り込んでTD。パナソニック電工が1Qに21点をあげ、試合の趨勢を決めてしまう。

 しかし「1Qで21点を取ってチームが終わってしまった」と、パナソニック電工の主将DL山中。2Qに入るとQB#8高田が、内外電機DB#9宮崎に2本のインターセプトを奪われるなど、攻撃のリズムが狂い、得点はK#15小笠原のFG1本のみに止まる。

 パナソニック電工は、後半に立て直しを図る。QBはエース#8高田が続投。RB#20石野、#11武田のランでゴール前10ヤードに迫ると、WR#81塚崎へTDパスをヒット。
 内外電機のパントミスで得た敵陣36ヤードのチャンスからは、QB#14河野が交替出場し、RB#20石野のTDランを演出する。

 さらに4Qには、パントの体勢に入った内外電機に、パナソニック電工ディフェンス陣が猛ラッシュを浴びせファンブルを誘うと、DL#90阪谷がこぼれたボールを拾い上げてTDを奪う。

 ここまでまったく見せ場のない内外電機だったが、先発出場から粘り強くランアタックを繰り返してきたQB#11木下が、ようやくパナソニック電工の包囲網を突破。58ヤード独走のQBキープで一気にゴール前7ヤードに進撃すると、RB#20山上へTDパスを決め、一矢報いる。

 しかし内外電機の反撃もここまで。試合終了間際には、パナソニック電工がさらに2本のTDを加えて59−7で圧勝。9年連続12回目のファイナル6出場を決めた。

 FINAL6進出にはひと安心のパナソニック電工だが「2Qの内容が悪すぎる」と村上監督は憮然とした表情。QB#8高田も「1Qはやりたいことが出来たが、2Qの出来は自分の責任」と、反省しきりだった。

 一方、1勝3敗とあとがない状況に追い込まれた内外電機の武田ヘッドコーチは「これがいまの実力。春からの負の流れを断ち切れずにここまで来てしまった」と話す。
 昨年はFINAL6進出も果たしただけに「いまのままでは(パナソニック電工との)差は縮まらない。TOPチームになるためのあり方とか、選手の世代交代も含め、次のステップへこれを機に生まれ変わりたい」と、ここからの出直しを誓った。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.