チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2008年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
○パナソニック電工インパルス(60)
   ×
●アサヒプリテック ゴールデンファイターズ(0)
 
【X−WEST 2008 リーグ戦 パナソニック電工インパルス vs アサヒプリテックゴールデンファイターズ】 ―――
試合日:'08.10.05
会場:キンチョウスタジアム
開始時刻:14:40
終了時刻:16:43
天候:雨
観衆:511人

(C)Xリーグ広報委員会
ホットラインWR#7長谷川は2TDを獲得
 
(C)Xリーグ広報委員会
様々なプレーを準備して果敢に挑んだアサヒプリテック攻撃陣
 
(C)Xリーグ広報委員会
WR#3永富は屈指のタレント能力を発揮
 
(C)Xリーグ広報委員会
QB#14河野も順調な仕上がりを見せた
 
 XリーグWEST第3節の第2試合。10月1日からの社名変更でチーム名が変更されたパナソニック電工インパルスと、アサヒプリテックゴールデンファイターズが対戦した。

 アサヒプリテックの攻撃から試合開始した第1Q。ランプレーで順調にダウン更新したアサヒプリテックだが、QB#11松本がパスを試みた際に、パナソニック電工のDB#12山田がインターセプト。そのまま左サイドオープンを43ヤード走り抜きTD、パナソニック電工が先制を決める。
 さらに続くアサヒプリテックの攻撃を、パントに追い込み得た自陣30ヤードからの攻撃シリーズで、RB#20石野が、右サイドを68ヤードの独走TD。14−0と瞬く間に点差を広げていく。

 対するアサヒプリテックのオフェンスは、トリッキーなプレーを繰り出し、パナソニック電工のディフェンスに隙を作ろうと果敢に攻めるが、「パナソニック電工の前では通用しなかった」(アサヒプリテック・井上監督)。
 なんとか敵陣25ヤードまで侵入したものの、QB#11松本からのパスを、パナソニック電工のLB#10東にインターセプトされ、得点のチャンスを摘まれてしまう。

 好調なディフェンスから引き受けたチャンスを、パナソニック電工は着実に得点に結びつける。
 4thダウンパントに見せかけ、パントフォーメーションからWR#3永冨が飛び出し、アサヒプリテックのディフェンスを置き去りにしてTD。第1Qだけで21−0とする。
 第2Qには、立て続けにQB高田からWR#7長谷川へのTDパスが通り追加点をあげる。だがその二度ともTFPキックを失敗。得点は33−0で、前半を終了。

 後半、パナソニック電工はQBを#8高田から#14河野へとスイッチ。オフェンスを任されたQB河野は、自らTDを決めてチームに貢献する。しかしTFPのキックは、3回連続の失敗。

 スペシャルチームの不調とは対照的に、好調なディフェンスは、アサヒプリテックの攻撃シリーズで、DL#56澗随が2度に渡るQBサックでファンブルを誘う。こぼれたボールをDL#13山中が、リカバーしてTD。
 さらにオフェンスでは、RB#20石野がアサヒプリテックディフェンスを巧みに交わしながら、右サイドをエンドゾーンへ39ヤード走りぬけ、TDを決める。

 第4Q。最後の攻撃シリーズでパナソニック電工は、QBを#18山村にスイッチ。QB#18山村は終了時間ぎりぎりまで粘り、試合残り時間1秒でWR#3永冨へ13ヤードのTDパスを通した。
 パナソニック電工は60−0と、前節に続く大量点と完封で圧勝を収めた。

 パナソニック電工の村上監督は、試合内容を振り返り「キックがちゃんと蹴れず、オフェンスには緊張感がないプレーもあった。今日はディフェンスが点を取ったようなもの」と厳しい。
 リーグ戦、さらにその先を見据えるパナソニック電工としては、チームの仕上がりを徐々にあげていかなければならないが、「去年と比べ、あまり変化がない」と司令官は辛口評価。

 一方、アサヒプリテックの井上監督は、「最後のTDくらいは抑えたかったが、抑えられなかった。今日の試合を、今後に生かしていくことが大事。パナソニック電工と対戦して、いい勉強になった」と振り返った。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.