チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2008年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●アサヒプリテック ゴールデンファイターズ(12)
   ×
○名古屋サイクロンズ(13)
 
【第54回グリーンボウルトーナメント  アサヒプリテックゴールデンファイターズ VS アドバ名古屋サイクロンズ】 ―――
試合日:'08.05.06
会場:名古屋市港サッカー場
開始時刻:13:00
終了時刻:15:20
天候:晴れ
観衆:955人

(C)Xリーグ広報委員会
アドバ名古屋QB#16菅本の操るオフェンス
 
(C)Xリーグ広報委員会
DL#77上村の激しいラッシュ
 
(C)Xリーグ広報委員会
アサヒプリテックRB#40亀川がTD
 
(C)Xリーグ広報委員会
WR#19木川田へのパスを軸にゴール前へ
 
 第54回グリーンボウルトーナメント1回戦の最終試合は、名古屋市港サッカー場で開催。今季からXリーグ昇格を果たしたアサヒプリテックゴールデンファイターズと、そのアサヒプリテックに破れ、X2降格となったアドバ名古屋サイクロンズが対戦、因縁の顔合わせとなった。

 アドバ名古屋の先発QB#16菅本は、#19木川田らへのパスに、RB#30加納のランを交えたバランスアタックでオフェンスをコントロール。対するアサヒプリテックは、QB#11松本のパスを中心に攻めるが、1Qは互いにパントの応酬となる。

 試合が動いたのは2Q。アサヒプリテックのオフェンスでRB#40亀川が激しいタックルを受けてファンブル、このボールをアドバ名古屋のLB#56服部が確保し、ターンオーバーを奪う。
 このオフェンスは4thダウンパントとなるものの、アサヒプリテックのリターナーがパントのボールをファンブルし、アドバ名古屋が再びリカバー。敵陣25ヤードと絶好の得点機を得る。このチャンスにQB#菅本からWR#85新城に一発TDパスが決まり、TFPのキックは失敗したが、6−0とアドバ名古屋が先制、そのまま前半を折り返す。

 後半開始早々のアサヒプリテック。QB#11松本が、WR#10中林、#17前川、TE#89高橋らへ立て続けにパスを成功させ、連続ダウン更新。ゴール前19ヤードからRB#40亀川へのパスが決まってTD。しかしこちらもTFPのキックが失敗し、6−6の同点となる。

 秋本番に備え、何とか勝ち上がってXリーグ上位のチームと対戦したいアサヒプリテックが攻勢をかける。
 自陣31ヤードからのオフェンスを、RB#40亀川のラン、QB#11松本からTE#89高橋、WR#10中川へのパスでダウンを更新し敵陣へと侵入するが、アドバ名古屋LB#8原田が、パスインターセプトで攻撃を断ち切る。

 このターンオーバーから得たオフェンスをアドバ名古屋はじっくりとドライブ。QB#16菅本からWR#19木川田へパスを軸に、Qタイムを挟んでゴール前15ヤードと詰め寄る。
 だがここはアサヒプリテックのディフェンス陣も踏ん張りTDを許さず、FGトライも失敗に終わる。

 アドバ名古屋の攻勢は続く。アサヒプリテックのオフェンスをあっさり終わらせた後、再びドライブ開始。WR#19木川田へのパスを中心に、RB#30加納のランなどで、ゴール前5ヤードとすると、最後もRB#30加納がTDランを決め、TFPのキックも成功。13−6とアドバ名古屋が勝ち越す。

 試合終了直前。残り時間7秒、敵陣47ヤードでオフェンスの回ってきたアサヒプリテック。ここでQB#11松本からWR#17前川へ47ヤードのTDパスが決まり、12−13。あわやという場面を迎える。
 しかし「タイブレイクにしたほうが勝ち目があると判断した」(アサヒプリテック・井上監督)というTFPのキックを、アドバ名古屋がブロック。最小得点差でアドバ名古屋が逃げ切った。

 アドバ名古屋の谷川監督は「地元開催で浮き足だっていた。後半はサイクロンズのフットボールが出来ていたので少しは進歩したように思う」と手応えを話す。「次のアサヒ飲料戦は胸を借りるつもりで思い切っていく」と、気合いを入れる。
 一方、破れたアサヒプリテックの井上監督は「チームは基礎が出来ていない。秋までに修正したい」と、秋本番に向けての立て直しを誓った。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.