チケット情報 スタジアムガイド フォト/動画 コラム

JAPAN X BOWL
RICE BOWL
NFL JAPAN

オンラインチケット販売
スタジアムガイド

リーグ記録集
関連リンク

cheer leaders
EAST
WEST

メディア
スカイ・A sports+
TOKYO MX *オンライン
asahi.com

サポーター
川崎市
アメフット×商店街 Xリーガーお店訪問記
地域社会活動
TOP > リーグ記録集 > X/試合結果 > X試合結果(詳細:2008年度)
 
   
試合結果 個人記録 試合解説
 
 
●名古屋サイクロンズ(0)
   ×
○アサヒ飲料クラブ チャレンジャーズ(41)
 
【第54回グリーンボウルトーナメント 準決勝 アドバ名古屋 VS アサヒ飲料】 ―――
試合日:'08.05.25
会場:エキスポフラッシュフィールド
開始時刻:12:00
終了時刻:14:15
天候:曇り
観衆:705人

(C)Xリーグ広報委員会
調子が出ず3Qも嘆願出場したQB#3有馬
 
(C)Xリーグ広報委員会
アドバ名古屋QB#16菅本とRB#33森川
 
(C)Xリーグ広報委員会
豪快な走りが魅力のTE#8平本
 
(C)Xリーグ広報委員会
QB#6椙田は順調な仕上がり
 
 2008年春の西日本社会人王者を決める第54回グリーンボウルトーナメントの準決勝第1試合。
 先の試合では、終了間際にQB#3有馬の劇的逆転TDパス成功で、アズワンに薄氷の勝利を収めたアサヒ飲料チャレンジャーズと、今年からXリーグに昇格のアサヒプリテックに競り勝ったアドバ名古屋サイクロンズが対戦した。

 立ち上がりアドバ名古屋の攻撃をあっさり退けると、アサヒ飲料の先発QB#3有馬がドライブ開始。WR#1桃澤へのパス、RB#21林のランでダウンを更新すると、敵陣37ヤードから自らのキープで一気にゴール前10ヤード。最後もRB#21林が中央を押し込んでTD、アサヒ飲料が先制する。
 アドバ名古屋もQB#16菅本からWR#19木川田、#12太田らへのパスで反撃を試みるが、オフェンスが続かない。

 しかし「今日の有馬は出来が悪すぎた」(アサヒ飲料・藤本HC)というアサヒ飲料も、その後のオフェンスがリズムに乗りきれない。だが2Q6分21秒からのアドバ名古屋の攻撃で、粘り強くカットを切るアドバ名古屋RB#30加納に、アサヒ飲料ディフェンス陣が激しいファンブルフォース。こぼれたボールをDB#20河口が掴み、アサヒ飲料がゴール前10ヤードと絶好のチャンスを手に入れる。
 ここはRB#21林が、一発で走りきってTD。前半を14−0とリードして折り返した。

 後半早々、自ら継続出場を嘆願したというQB#3有馬がWR#7天野に40ヤードのロングパスを成功させ、敵陣28ヤードと攻め込む。ここからQB#3有馬のキープ、RB#15藤山のランなどでゴール前5ヤードとすると、RB#5兼本がTDフィニッシュ。21−0とし、試合の趨勢を決定づける。

 なんとか追いつきたいアドバ名古屋も、アサヒ飲料のパントをLB#8原田がブロック。DB#13射場がそのままリカバーして、ゴール前15ヤードと絶好のチャンスを得るが、4thダウンギャンブルも失敗終わり、得点には至らない。

 その後のアサヒ飲料は、交替出場したQB#6椙田の指揮するオフェンスが得点を重ねる。3Q9分53秒に、RB#15藤山が力強い当たりで抜け出して90ヤード独走TDランで追加点。
 最終Qに入ると、QB#6椙田がTE#8平本、#84植松、WR#7天野へテンポ良くパスを投げ分けて連続ダウン更新。4thダウンギャンブルも成功させて、TE#84植松へのTDパスが決まる。
 さらに4Q終盤にもRB#32古谷、#15藤山のランを軸に敵陣へと攻め込むと、TE#83平野にTDパスをヒットさせ、41−0とする。
 このまま試合は終了。アサヒ飲料が完封勝利で決勝へと駒を進めた。

 「けが人も多く、メンバー的には危機的な状況。いまのチームに余裕はない」と、完勝にも藤本新HCに笑みはない。「決勝戦は普通にやって勝てない相手が来る。いまのチーム状況でどこまでやれるかを、自分も含めて試してみたい」と、決勝に向けて気合いを入れる。
 Xリーグ復帰に向けて大事な年となるアドバ名古屋の谷川監督は、「主力選手が抜けていま再建の段階。(グリーンボウルは)新しいスタッフで機能することを見極めることが出来たので甲斐があった」と、一定の成果を手に入れたようだ。

(C)日本社会人アメリカンフットボール協会
ページの先頭へ
 
 
前節試合結果
 
05/22 オービック(47)
パイレーツ(0)

05/22 オール東京ガス(21)
富士ゼロックスAFC(0)

05/21 富士通(34)
IBM(7)

05/21 ブルザイズ(0)
日本ユニシス(34)

05/14 鹿島(41)
オール三菱(0)

05/14 アサヒビール (9)
ノジマ相模原(0)

05/08 富士通(45)
ブルザイズ(0)

05/08 IBM(42)
日本ユニシス(17)

05/07 オービック(45)
オール東京ガス(20)

05/07 パイレーツ(43)
富士ゼロックスAFC(14)

05/01 鹿島(34)
ノジマ相模原(14)

05/01 アサヒビール (23)
オール三菱(10)

04/30 パナソニック電工(27)
アズワン (0)

04/30 アサヒ飲料(20)
エレコム神戸(3)

05/15 パナソニック電工(16)
アサヒ飲料(14)

05/15 アズワン (6)
エレコム神戸(10)

05/14 阪急(3)
アサヒプリテック(10)

05/14 富士ゼロックスJ-Stars(18)
サイクロンズ(21)

05/01 サイクロンズ(7)
アサヒプリテック(10)

05/01 阪急(19)
富士ゼロックスJ-Stars(14)

JAPAN X BOWL
12/20 オービック(20)
パナソニック電工(16)

 
試合日程
 

2011年度の日程は、
現在調整中です。

 
協会について | プライバシーポリシー
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します
一般社団法人日本社会人アメリカンフットボール協会
Copyright (C) 1961-2009 NFA All rights reserved.