最新情報 試合日程と記事 個人記録ランキング リーグ戦星取表 リーグ記録集 サイトマップ 関連リンク TOPページ
ファイナル6 ロゴ


 6年連続7回目出場のオービックシーガルズ。
 昨年はスターターの座を獲得したQB高橋が著しい成長をみせて大ブレーク。
 心憎いまでのパスオフェンスを展開して大量得点をあげ、ディフェンスも「ゲット・ザ・ボール」を合言葉に、アグレッシブで、攻撃的なディフェンスをみせ、攻守一体となった試合運びで一気に社会人王座を奪取した。

 しかし2連覇を狙う今季のリーグ戦は一転、苦しい試合が続いた。その一因は、大橋ヘッドコーチがリーグ初戦から指摘し続けていた「オフェンスの決定力不足」。

 昨年絶好調だったオフェンスが「練習してきたことが、フィールドで出しきれず。プレーミスや力技で相手に負けていた」(大橋ヘッド)試合が見受けられた。

 その結果、オフェンス総獲得ヤードは、昨年の74%。総得点に至っては、昨年の半分以下(44%)という、欲求不満がたまる試合が多かった。
 その中でDL庄子、主将LB遠藤を軸に、LB篠岡、DB久乗、古庄、里見らのディフェンス陣が、昨年同様の働きをみせてチームの窮地を救ってきた。

 その象徴的なゲームが、リーグ戦の第2節、オール三菱ライオンズとの戦いだ。
 相手に先制点を奪われ、厳しい試合展開の中でディフェンスが踏ん張り、第4Qにファンブルフォースから攻撃権を獲得して、オフェンスにつなぎ逆転のTD。薄氷を踏むような貴重な勝利をあげた。
 敗れたライオンズの渡邉ヘッドコーチが「オービックSはチャンピオンとして組織、チームが完成されている」と評価する通り、オフェンスが不調でも、ディフェンスがゲームを作っていける強さを持っている。

 それを証明するように、オール三菱戦後も順調に勝星を重ね、最終戦を待たずにFINAL6出場を決めた。

 最終節、鹿島ディアーズとのディビジョン優勝を賭けた全勝対決では3−10で敗れたものの、今季はオフェンス絶好調の鹿島相手に、後半は得点を許さず完封したディフェンスの実力は高い。
 試合後、鹿島の森ヘッドコーチに「オービックSのディフェンスは強かった」と言わしめた。

 チームの総合力をみれば、オービックSの2連覇へのカギは、やはりオフェンスが握っていたと云えよう。
 アサヒ飲料のリベンジマッチとなったFINAL6では、オフェンスは進むものの、要所での決定力を欠き、得点には至らず無念の敗退。

 QB高橋、井上、岩本、とアベレージ以上のQB3人を擁しながら、「それぞれの持ち味を活かそうとして、逆に中途半端になったのは否めない」と大橋ヘッドコーチは振り返る。
 グラウンドアタックの中心、RB古谷、米田らがそれなりの活躍をしてきただけに、QBとWRのコンビネーションを含め、“シーガルズ”らしい爆発的な得点力の復活こそ、来季への課題ともなろう。

 「引退者も出るでしょうし、まずはメンバーを集め、新チーム結成から」(大橋ヘッド)と、新しいシーズンに向けてスタートするオービックシーガルズ。2004年の新たな飛翔に期待したい。


FINISH RESULT 2003
   9月14日 13- 3 vs 五洋建設パイレーツ
   9月23日  9- 7 vs オール三菱ライオンズ
  10月 4日 32- 7 vs 学生援護会ROCBULL
  10月14日 27-14 vs IBM BigBlue
  11月 4日  3-10 vs 鹿島ディアーズ
FINAL6 11月15日  9-16 vs アサヒ飲料チャレンジャーズ


  2003年リーグ戦の戦績

SCORE

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
総得点 19 10 32 23 84
Avg(5試合) 3.8 2.0 6.4 4.6 16.8
総失点 10 10 7 14 41
Avg(5試合) 2.0 2.0 1.4 2.8 8.2

OFFENSE

PASS ATT AVG RUSH ATT AVG TOTAL ATT AVG
総獲得ヤード 698 134 5.2 570 153 3.7 1268 287 4.4
Avg(5試合) 139.6 26.8 5.2 114 30.6 3.7 253.6 57.4 4.4
ランク (/18) 10/18 12/18 12/18

DEFENSE

PASS ATT AVG RUSH ATT AVG TOTAL ATT AVG
総喪失ヤード 576 135 4.3 352 126 2.8 928 261 3.6
Avg(5試合) 115.2 27 4.3 70.4 25.2 2.8 185.6 52.2 3.6
ランク (/18) 6/18 2/18 4/18

※ランク(/18)は、Xリーグ18チーム中のリーグ戦での5試合平均獲得・喪失ヤードの順位