最新情報 試合日程と記事 個人記録ランキング リーグ戦星取表 リーグ記録集 サイトマップ 関連リンク TOPページ
試合のみどころ
オービックシーガルズVS 東京ガスクリエイターズ
3連勝のオービックに波にのる東京ガスが挑戦!
10月23日(土)横浜スタジアム Kickoff 12:00

 Xリーグも終盤戦に突入。横浜スタジアムに舞台を移した。
 3連勝と好調のオービックシーガルズと東京ガスクリエイターズの対戦。両チームの対戦は初顔合わせ。
 オービックは、この試合に勝利するか引き分ければFINAL6出場が確定する。また東京ガスが勝利すれば、FINAL6出場争いは混沌としてくる。

 オービックはこれまでの3試合で7TDパスを演出しているQB高橋(大)、新人ながら控えQBとしてTDを奪った龍村(神奈川大学)に、日産スカイライナーズ戦で登場したQB井上の3人がオフェンスを指揮する。

 ランプレーの中核は、日産戦で3TDをあげる活躍をみせた好調のRB古谷。常に闘志溢れる走りをみせ、地上戦のエースとしてこの試合でも期待される。

 レシーバー陣では、日産戦でパスキャッチ109ヤード、1TDを獲得して気を吐いたWR前川。堅実なキャッチングをみせるWR水口、脇田、TE安東と駒が揃っている。ただ心配なのは「メンタルエラーが多い」と、大橋ヘッドコーチが嘆く点だ。これをどう克服していくのか。

 対する東京ガスは、初戦でオンワードスカイラークス(ON−SKY)に19−62で敗れ、続く富士通フロンティアーズにも10−35で敗れた。
 しかしクラブハスキーズとの戦いでは先手を取られたものの、エースRB片山のTDで逆転し、ハスキーズに追い上げながらも、ディフェンスの踏ん張りで薄氷の初勝利をおさめた。それだけに勢いがでている。

 オフェンスはQB井川、新人QB松浦(筑波大)の両QBに、ハスキーズ戦でも活躍したRB片山、吉川、高橋らのRB陣。ハスキーズ戦でTDをあげたWR崎谷、千葉らのレシーバー陣。
 またディフェンスはLB神宮(五洋建設から移籍)、LB加守田(ON−SKYから移籍)の両LBに、ハスキーズ戦で「感動のプレー」と松田監督に言わしめた、相手の逆転TDパスをインターセプトしたDB菅澤らが堅守をみせる。

 実力からみれば、オービック有利だが「(ハスキーズ戦で)勝負強いプレーみせていた」とオービックの大橋ヘッドコーチが警戒するように、東京ガスのオフェンスが先取点を奪って、試合のイニシアチブを掴むようだとわからなくなる。

 オービックとしては、エースRB古谷の突進力とQB高橋(大)のパッシングで、ゲーム序盤から得点を重ねて、一気に突き放したいところだ。