最新情報 試合日程と記事 個人記録ランキング リーグ戦星取表 リーグ記録集 サイトマップ 関連リンク TOPページ
試合のみどころ
松下電工インパルスVS アサヒ飲料チャレンジャーズ
WEST最終決戦。ライバル同士が雌雄を決する!
11月6日(土) 長居球技場 Kickoff 17:20

 「アサヒ飲料に勝ちたい」がチーム作りのスタートである松下電工インパルスと、「松下電工に勝つことだけ」を考えてきたアサヒ飲料が対戦する。
 すでにFINAL6出場を決めている両チーム。1位と2位とでは今後の試合日程に差が出るが、そんなことを考えて戦うのではなく、あくまでもXリーグWEST最大のライバルとしての戦いが展開される。

 さて、松下電工を支えるディフェンスだが、特にランディフェンスには相当の強さを見せる。
 DL脇坂、山中の出足の速さは抜群で、相手のプレーを成立させないほどの早さだ。アサヒ飲料のOLも十分に対策を練っているだろうが、能力以上の怖ささえ感じるDLはアサヒ飲料オフェンスを苦しめるだろう。

 一方のオフェンスだが、こちらはディフェンスにおんぶされている状態だ。ディフェンスで相手を押し込み、パントでもプレッシャーをかけることで、常に有利なポジションからオフェンスを展開してきた。
 アサヒ飲料を相手にしてディフェンスに同じことを求めるのは不可能なだけに、自陣からのロングドライブをどれだけ点に結びつけることが出来るかがポイントになる。

 またTDに届かない場合に選択するFGだが、今季はいまひとつ調子に乗り切れないK太田に期待が集まる。アサヒ飲料を相手にした場合、必ず1、2点勝負の分かれ目となるだけに、K太田の正確なキックが求められるだろう。

 一方、アサヒ飲料の高橋ヘッドコーチは、あの強すぎる松下電工ディフェンスについて「あれを何とかしないと・・・。でも全然歯が立たないとは思っていない。NFLとやるわけじゃないですからね」と、なんらかの秘策があることを匂わせた。

 アサヒ飲料も、RB杉山、瀬畑、中村(多)ら、Xリーグを代表するランナーを擁しているだけに、完膚なきまでに抑えられることはないだろう。
 QB桂が健在で、ベテランQB八木も、前節でようやくXリーグのフットボールに慣れることが出来た。こちらも頼もしい存在だ。

 そしてディフェンスだが、DL宮原、LB河口らがチームをしっかりと引っ張っている。
 松下電工ディフェンスほどの威力はないものの、松下電工のオフェンス能力なら十分にアジャストできるだろう。あとはパーソナルファールなどつまらない反則でフィールドポジションを悪くしなければ互角の戦いを展開してくれるだろう。

 試合は松下電工ディフェンスを、アサヒ飲料オフェンスがいかに崩していくことが出来るかが、一番のポイントになる。
 アサヒ飲料が相手オフェンスを封じても、味方のオフェンスが前進出来なければ、徐々にフィールドポジションが悪くなるからだ。もしこれまで同様のディフェンスを展開されてしまえば、つけ入る隙はほぼないだろう。

 松下電工が5年連続の優勝を5試合連続完封勝ちで飾ることが出来るのか。それとも5年ぶりのXリーグWEST優勝をアサヒ飲料が果たすのか。

 繰り広げられるプライドの激突。互いに今シーズン最高の状態で戦いに挑み、最高の試合を是非見せてほしい。