来る7月8日(日)阪急西宮スタジアムで 第8回 GOODWILL BOWL が開催されました。
結果は西日本社会人ASが24-21で第4Qに逆転勝ち!それでは当日行われた各イベントの模様をレポートいたしましょう!





 今年度はkick off前の『観戦ツアー』を企画しました。
 観戦ツアーの集合時間(16:00)には十数名もの
 希望者の方々があつまり、主催者側もこの予想外(?)の
 参加者の多さに嬉しい悲鳴。
 アサヒ飲料山田選手、ファイニーズ池下選手と私、濱田の先導で
 選手更衣室や試合前練習中のフィールドに案内しました。
 実際に選手がボールを捕ったり激しい当たり合いをするフィールドに
 足を踏み入れることができたということで大好評を得ました。
 中にはチアリーダーとも記念撮影をされる方もいる等、初企画ながらも
 かなり喜んで頂けたと思います。

放送席(記者席)からの眺め    普段は絶対入れないロッカールーム

 また観戦講座も当日参加希望者含め35名もの参加者があり、
 学生と社会人の緊迫したゲームを見ながら、現役Xリーガーの
 丁寧な解説に熱心に耳を傾けておられました。
 アンケートの結果を見てもやってよかったと改めて実感しました。
                   (リポート:ファイニーズ 濱田健次郎)

夏日が刺すフィールドにご案内。人工芝の感触は?

ユニフォームを着た選手達と仲良く観戦

楽しく説明してもらい、アメフトが好きになりました。

芝生がふめてうれしかった!

友人と同じチームの方だったので裏話が聞けて面白かったです。

わかりにくいルールや今、何が起こっているかなどダイレクトに
 質問できたのでとてもわかりやすかったです。また観戦に来ます!




 朝の11:30に参加者、講師らが集合し、クリニックスタート。
 今回はオフェンス29名、ディフェンス31名、計60名の大型クリニック。
 講師と選手の紹介の後、2会場で講義を始めました。
 参加した学生のみなさんは、熱心に講義を受けており、
 フットボールの知識を吸収しようと言う意気込みが伝わってきました。
 質疑応答の時間では、ポジション毎に分かれ、
 聞きたいポジションの選手に直接質問してもらいました。
 みんな積極的に質問しており、本当に知識に飢えてるなと感じました。

           (リポート:アサヒ飲料チャレンジャーズ 大島康司)
  
社会人の選手との対話が出来、自分のポジションについて聞けた。
レベルの高いチームがどのように準備して試合を進めているのかを
  知ることが出来、もっとスカウティングや試合の場面を意識した練習
  の重要性を知りました。
キッキングの練習方法について、キッキングは1対1の集合であると
  言うことは参考になりました。
自分のチームにコーチがいないので高いレベルの人が何を
  考えてやっているか分かって勉強になった。
もう少し時間があればよかったと思います。


ホワイトボードで図解しながらの講義に熱心に聞き入る

現役Xリーガーに積極的にアタック!

● 講 師 
OFFENCE = アサヒ飲料チャレンジャーズ            OFF.コーディネーター 正重 高志
DEFFENCE = マイカルベアーズ                 ディフェンスコーチ   外山 博昭
KICKING  = 松下電工インパルス                 コーチ         槙原 貴之

● 質疑応答に参加した選手
井内盛栄堂 : 宮崎 裕樹・竹田 智英
松下電工 : 藤田 幸一・塚崎 泰徳
マイカル  : 岩本 和久・波武名 生則・
         杉山 将人・河野 貴司
ファイニーズ : 桜庭 理浩・西山 哲郎・
          寒川 陽介
アサヒ飲料 : 桂 雄史郎・中村 寅彦・
         道根 文彦・山田 晋三・
         平本 晴久





当時配られたメンバー表のNoが鍵!プレゼント抽選会でもりあがりました!
一等賞の方にはスペシャルとして
社会人側からはGBWのユニフォームを、
学生側からは出場選手のサイン入りボールを
プレゼントしました。
社会人、学生とも、全チームからチアリーダーが
フィールド中央に集合。当選箱からひく当選番号を
表すものとして各チームのメッシュを使い、
カラフルな抽選会となりました。
当選番号メッシュをひいてもらうのは
(山田)晋三さんにお願いしました。
実際に、フィールドにいて、観客の皆さんの関心が
フィールドに寄せられていることを感じましたし、
バックネット裏に当選された方が賞品を受け取りに
こられている所を見た時はとても嬉しかったです。
至らなかった点は数多くあると思いますが、
喜んで頂けたのではないかな・・と思いました。
                          
当選された皆さんおめでとうございます。
チケットは後日送付いたします。
Xリーグと西日本学生の両方あります。
楽しみに待っててください!
        (レポート:松下電工チア 正垣香織)





 今年のGWB選手入場、見ていただけましたか?話題を呼んだ映画「タイタンズを忘れない」のごとく、選手も踊りながらの
 フィールド入場でした。これはボウルゲーム、しかもオールスターゲームならではのこと。
 事前に他のチア、選手と打ち合わせができていたので、本番はかなりスムーズでした。
 選手が踊りながら入場したのは、私達はとても楽しかったのですが、みなさんはいかがでしたか?
 プレ(kick off前のshow)でのアフロは結構お客さんにうけました。そのアフロを脱いで、アフロでNFAのポン文字を作ったので、
 かなりびっくりされていたようです。そこから、他チームのチアと(豪華)ラインダンス、NFAコールを続けてしました。
 少し時間が短かった、もっとアフロをみたかったイワタニをもう少し全面的に出しても良かったのではという意見がありましたが、
 イワタニとしては、もっと見たいとお客さんに思ってもらえたので、成功だったかなと思っています。
 この経験をいかして、また秋に向けて頑張ります。
                     (レポート:イワタニサイドワインダーズチア 清水淳子)
       
              ハーフタイムショウ              
ESTDiv16チームが一度に見ることができた豪華な応援でした。
第1Qはマイカルベアーズが男女混合チームならではのダイナミックな
スタンツで魅了し、、第2Qでは井内盛栄堂ブラックイーグルスが
キュートに観客の皆さんの心をGET!
ハーフタイムでは松下電工インパルスがマスコットメイビー君も登場する
スペシャルバージョンで盛り上げました。
第3Qではアサヒ飲料チャレンジャーズが若さあふれるパワーではじけ、
第4Qではファイニーズがダンサブルナ応援でスタンドを盛り上げました。
特にクオータータイムでは2チーム合同でのパフォーマンスがあり、
リーグ戦では絶対見られないスペシャルな応援とないました。
スタンドのみなさんからもコールシート片手にたくさんの
'NFAコール'を頂きました。ありがとうございました。
ぜひ、秋のシーズンもスタンドへお越しください。
そして私達チアリーダーと一緒に大きな声で声援を送ってください!
お待ちしています!!